就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

在宅ワークに資格は必要?おすすめの資格と資格なしでもできる仕事

在宅ワークに資格は必要?おすすめの資格と資格なしでもできる仕事

働きたいけど、子どもが小さいとなかなか外に仕事に行くのは難しいですよね。そんなママのお悩みを解決するのが在宅ワークです。隙間時間にちょこちょことできるお仕事も多く、在宅でお仕事をしているママが増えています。ここでは、在宅ワークにはどんなお仕事があるのか、おすすめの資格などを紹介したいと思います。

ざっくりわかる在宅ワークの種類

在宅初心者におすすめ「リモートワーク」

リモートワークとは、自宅など場所にとらわれずに働けるスタイルのことです。近年、在宅ワーカーを探す企業も増加傾向にあり、さまざまな職種の求人を探すことができるようになりました。

資格や経験がいらない仕事には、顧客からの問い合わせに答える業務(カスタマーサポート)や記事作成、キャッチフレーズなどを考えるコンペ形式の案件もあります。

専門的な技術や資格を持っているママは、その能力を生かした仕事を探してみるのもよいでしょう。クラウドソーシング会社の募集案件には秘書検定、宅建、簿記検定、TOEIC、ファイナンシャルプランナーなどの資格を持っている人、PhotoshopやIllustratorを使う技術やプログラミング技術がある人の求人も少なくありません。

自分の力量次第で稼げる「ブログ運営」

ブログをやったことがあるというママもいると思いますが、稼げるブログを運営するのであれば、誰かの役に立つ内容にしましょう。

「今日は◯◯をした」など日記形式のブログも多いですが、これでは有名人でないかぎり、見ず知らずの多くの人にはなかなか読んでもらえないのが現状です。しかし、子育てで役立つ情報を発信したり、何か趣味をもっていたらその趣味についてあれこれ役立つ情報を書いてみたりしましょう。

多くの人の目にとまることで、ブログ内の広告を見てくれる人も増えるはずです。すると広告収入が入ってきます。そのほかにも、あなたのブログで紹介した商品がリンクを経由して売れたら、マージンが入るアフィリエイトプログラムというシステムもあるので、チェックしてみましょう。

好きを仕事に「サロン開業」や「作品販売」

趣味を持っているママも多いと思いますが、自分が好きなことを仕事にできたら嬉しいですよね。最近自宅の一室でネイルサロンを開業したり、ヨガ教室を開いたり、自分の作った作品を販売したりしてお金を稼いでいるママが増えているようです。

自分のペースで働くことができるのは嬉しいポイントですが、ネイルやアロマテラピーのサロンなど、初期投資にお金が多くかかる場合もあります。「せっかくお金をかけたのに、お客さんが来ない」と悩んでいるママもいるようなので、始める前によく考えてみましょう。

手作りが得意なママも多いですよね。しかし、作品販売も、よい物を作ったからといって必ずしも売れるわけではないようです。商品の売り方や見せ方、値段設定などいろいろ工夫してみましょう。

在宅ワークにおすすめの資格ベスト3

リモートワークで有利に働く日商簿記検定

日商簿記検定は商工会議所の検定試験です。検定試験のための勉強をすることで、会社の経理事務を行うための計算や記録、基本的な経営分析などの知識を身につけることができます。

基本的にどんな会社でも経理事務の仕事があります。在宅ワークではなくても、簿記の資格を持っていると就職に有利になるでしょう。簿記検定は独学で学ぶことが可能な資格で、初級から3級、2級、1級と徐々に難易度が高くなっていく資格です。さらに、簿記検定1級に合格すると税理士試験の受験資格も得られます。どんどんステップアップできるのも魅力的ですよね。

簿記2級以上の資格を持っていると、在宅ワークの中でも時給が高めの仕事を見つけることができるでしょう。

Webライティング検定で記事制作のプロに

Webライティング検定は、Webライティングの仕事をする上で必要な知識や技能を問われる検定です。この検定に合格することによって、仕事を受注するときに自分の能力を証明することができ、資格を保持しない人よりも有利な立場になることでしょう。WEBライティング検定には運営する団体が違う2種類の検定があります。

【Webライティング能力検定】
日本WEBライティング協会が主催する検定でライティング能力を試す検定です。

【WEBライティング技能検定】
日本クラウドソーシング検定協会が主催する検定で、ライティング能力のほか、社会人としてクラウドソーシングでの働き方への理解も問われる検定です。

詳しい日程などについては、ホームページを確認してみてくださいね。

一生稼げるスキルが身につくWebデザイン

Webデザインの仕事とは、IllustratorやPhotoshopなどのソフトを使って、ホームページの見た目を整える仕事です。例えば、レイアウト、色合い、フォント、文字組、イラストや写真の配置を考えたりします。

「ウェブデザイン技能検定」は、厚生労働大臣指定試験機関が運営しています。そのため信用性もあり、この資格を持っているとWebデザインのスキルを証明することができるので、仕事探しで有利です。

在宅でWebデザイナーの仕事を受注する場合、案件ごとに報酬が決まっていることが多いようです。一つの案件に複数の応募者がいる場合は、コーディングやプログラミングの技術があると差別化できます。経験を積むことで、技術も徐々に習得できるでしょう。

資格なしでもできるママ向けの在宅ワーク

安定した収入が得られる内職のお仕事

コツコツと単純作業をするのが得意なママは、内職のお仕事に向いているかもしれません。内職は実にいろいろなお仕事があります。それでは実際にどんなお仕事があるのかみていきましょう。

・シール貼り 値段シールからピンセットで貼らなくてはいけないような、小さなシール貼りもあります。単価は一つ0.1〜2円くらいです。

・袋詰め 洋服や栽培キットなどさまざまな袋詰めのお仕事があります。単価は0.3〜20円くらいです。

このほかにも、データ入力、組み立てや縫製、造花作りなどいろいろな仕事があるので興味がある方はネットで調べてみてくださいね。商品を扱う内職の注意点は、部品やできあがった商品を保管するために、小さな子どもの手の届かない場所が必要になります。
27 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj