就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

出産はワインでお祝いしよう!記念やお祝いにおすすめのワインを紹介

出産はワインでお祝いしよう!記念やお祝いにおすすめのワインを紹介

華やかでおしゃれなイメージのある「ワイン」。結婚式や記念日などおめでたい席では、より一層お祝い気分を盛り上げるてくれる必須アイテムですね。そんなワインはパパとママの大切な記念日となる赤ちゃん誕生の様々なシーンでも大活躍してくれるはず。ここではワインを上手に使いこなす方法をご紹介したいと思います。

出産の記念に生まれ年ワインを買おう!

子どもの成長とともにワインの熟成を楽しむ

パパとママにとって新たな記念日となる我が子の誕生日。生まれてきてくれてありがとう、そんな想いを込めて子どもに素敵なプレゼントを贈ってみませんか?

そんな特別なプレゼントとしてご紹介したいのが、生まれ年ワインのケース購入。年を重ねるごとに熟成して味わいが増すワインは、少しずつ大きくなる子どもの成長と共通するものがありますね。

成長の節目節目で一本ずつワインを開けてその熟成を楽しみ、同時に我が子の成長を実感する。そして20歳を迎え成人した子どもと一緒にワインを味わう。

20年間大切に保存したワインは同じ年月を経た我が子の成長を実感できるだけでなく、子どもにとっても大切に育ててもらった証として愛情のこもった素敵なプレゼントになるでしょう。

失敗しない生まれ年ワインの選び方

長期間の保存に適したワインを選ぶのは、余程詳しい人でない限り難しそうですね。20年後開けてみたらまずくて飲めない、なんてことのないようワイン選びは慎重にしたいものです。

20年後に美味しく飲むためには「長期熟成型ワイン」を選ぶことが大切です。ボジョレーヌーボーやシャンパン、安価なワインなどは長期保存には適さないのでご注意くださいね。

そして次に気になるのは「味」。初めてのワインとなる子どものために、初心者でも比較的飲みやすいワインを選ぶことも大切ですね。渋い赤ワイン、というよりは甘めのものがよいでしょう。

ワイン選びに自信のない場合は、ソムリエやワインエキスパートなどのアドバイスを受けられる専門店での購入がおすすめです。

ワインの長期保存方法を知る

ワインを劣化させることなくよい状態で長期間保存するためには、保存方法がとても重要です。特に高温多湿の日本では、常温で保存することは難しいでしょう。

一般的には家庭用のワインセラーを購入する、という方法がありますが、開け閉めによる温度の変化や、停電や地震、また故障などの思わぬトラブルに見舞われることもあるため、確実とはいえません。

そこでおすすめなのがレンタルセラーという方法です。例えばエノテカの那須にあるワインセラーでは1ケースあたり3カ月1,500円で保管することができます。

20年で120,000円となり少々値は張りますが、確実によい状態で保存してもらえるため、大切なワインを安心して預けることができますね。

お友達の出産祝いにワインがおすすめ

ワインがプレゼントにおすすめなのはなぜ?

結婚式やパーティなどお祝いの席で活躍するワインは、他のお酒と比べても華やかなイメージがあり、お祝い気分をより一層盛り上げてくれます。そんなワインをプレゼントでもらうのはちょっと特別感がありますね。

また、様々な形のワインボトルとバリエーション豊かなデザインのラベルは置いておくだけでおしゃれなインテリアにも。贈る相手のイメージや好みに合わせて素敵なワインを選ぶことで、センスのよさをアピールすることもできますね。

そして、ワインは産地やブドウの種類、生産年によっていろいろなバリエーションがあるため、選択肢が多くほかの人からのプレゼントとかぶってしまう心配も少なく、同じ相手に何度か贈る場合でもマンネリ化することがないのもよい点です。

相手の好きなタイプのワインを知っておこう

プレゼントに喜ばれるワインですが、種類が多いためどれを選ぶべきか頭を悩ませることも。相手に好みを確認できればよいのですが、難しい場合はどのような基準で選べばよいでしょうか。

一般的に、赤・白・ロゼなどが人気で、中でも男性、女性ともに赤ワインを好む傾向があるようです。

また、「限定ワイン」「受賞ワイン」や「有名ソムリエおすすめワイン」などの付加価値があるものより、「重め・軽め」や「甘口・辛口」など自分の好みに合ったものが好まれているようです。お酒をよく飲む方か、甘いものが好きな方かなどによって選んでみるのもよいでしょう。

そのほか、受け取った方が自分の好みのワインを選べる「ワイン専門のカタログギフト」を贈るという方法もあります。

特別感がある!オリジナルラベルのワイン

出産記念に贈るワインギフトで人気なのが、オリジナルラベルのワイン。選んだワインにちょっと一工夫して、気持ちのこもった世界に一つだけの特別なギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。

「オリジナルラベル」と聞くと少し難しそうですが、パソコンやスマートフォンから簡単に注文することができ、オリジナルラベルを取り扱っているワインのオンラインショップで購入時に一緒に注文できます。

購入するワインを選んだらテンプレートを選び、写真、メッセージや名前などを自分で入れる方法や、テンプレートを選ぶだけでほかは店舗で作成してくれるなど、店舗によって様々な注文方法がありますので、自分に合ったやり方を見つけてみましょう。

出産内祝いのおすすめのワインを紹介

赤ちゃんの写真と名入り彫刻のワイン

出産内祝いで贈るワインでおすすめしたいのが、赤ちゃんの写真と名前などをボトルに直接彫刻してくれるサービスです。

取り扱っているワインは20年間保存できるフランスのヴィンテージワイン。正面のラベルをはがし、そこに赤ちゃんの写真、名前、生年月日、誕生時間、体重、身長を彫刻してくれます。

装飾デザインは男女で異なり、彫刻部分の色はゴールドとシルバーから選べて、書体も3種類の中から選ぶことができます。また、オプションでスワロフスキーのネックレス装飾を加えることができ、ラッピングでは木箱を選ぶこともできます。

長期保存に適したヴィンテージワインなので、赤ちゃんが成人するまで保管しておくこともでき、ワイン好きにはとても魅力的な贈り物ですね。

贈り先の方と同じ年のワイン

大切な方へ、人とはちょっと変わった気の利いたものを贈りたい。そんなときにおすすめなのが、贈り先の方と同じ年のワイン。最近、内祝いやお返しとして人気を集めています。

ワイン好きの方にとって、自分と同じ年月を経たワインは熟成された味わいとともに大変感慨深い贈り物となるでしょう。

古い年代のワインは味や価格が気になるところですが、劣化しにくい赤ワインや初心者にも好まれる甘口のデザートワインなどを選べば失敗することは少ないでしょう。価格も店舗によっては5,000~20,000円程度で手に入るため、特別な方へのギフトとして選んでみてはいかがでしょうか。

単に高価な品物を選ぶよりも、相手の方を思う心のこもった贈り物になるでしょう。

縁起がいい!赤白ワインセット

ほかに内祝いに贈るワインギフトで人気なのが、「赤と白のワインセット」です。「ワイン1本だと量が少ないかも」「相手の方が赤ワインと白ワインどちらが好みなのかわからない」なんていう場合には赤白ワイン2本のセットを選んでみてはいかがですか?

日本では古くからお祝い事には紅白2色の組み合わせが使われ、赤と白は縁起のよいものとされています。結婚式の引き出物やお正月飾りなどにも使われる紅白はお祝いのお返しにもピッタリですね。

2本セットだと見た目もより豪華な印象になりますし、少量で高価なものより量が多いものを贈りたい場合にもおすすめです。

また、赤ワインと白ワインの両方を贈ることで、贈り先の方の好みが分からない場合でも、失敗が少なく安心です。

まとめ

赤ちゃん誕生のシーンでのワインの活用方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

20年後に成人した子どもと一緒に熟成ワインを楽しむという素敵なプレゼント方法や、内祝いにも使えるちょっと工夫を凝らしたワインギフトなど、出産のお祝いで活用できるアイディアはいろいろありますね。

ワイン好きの方はもちろんのこと、ワイン初心者の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

パパとママにとって新たな記念日となる赤ちゃんの出産。そんな特別な日を華やかなワインでお祝いしましょう。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018