就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

30代ママの趣味探し!おすすめな趣味と自分に合った見つけ方

30代ママの趣味探し!おすすめな趣味と自分に合った見つけ方

「子どもに手がかからなくなってきた」「子どもが幼稚園に行っている間に空き時間ができた」など、30代になると子育てが落ち着いてくるママも増えてきますね。そんなとき、なにか自分が没頭できる趣味があればよいと思いませんか?今回は自分に合う趣味を見つける方法や、30代ママにおすすめの趣味などをご紹介します。

30代ママの自分に合う趣味を見つけるコツ

家計を考えてお金がかからない趣味にする

空いた時間に、なにか新しい趣味を始めたいと思っても、ママとしてはやはり家計への負担が気になってしまうものですよね。でも、お金をかけなくても楽しめる趣味は意外とたくさんあるんですよ。

例えば、英会話はいかがでしょうか。近頃は、子育て中の趣味として英会話を始めるママが増えています。スマホやパソコンなどがあれば、無料で英会話を勉強できるので、自分に合った無料サイトや、アプリを探してみるのもよいかもしれませんね。

また写真を趣味にする場合は、本格的なカメラを用意しなくても、スマホのカメラで十分にきれいな写真が残せます。日常的な一コマを撮ったり、子どもにポーズを取ってもらったりと、ママも気軽に始めやすいでしょう。どんどん増える家族の写真を、アルバムに整理していくのも楽しい作業の一つです。

お金がかからない趣味なら、ママも気のおもむくままに始められます。また趣味が続かなかった場合でも、次の趣味へと興味を移しやすいでしょう。お金をかけずに楽しめる趣味は、このほかにもまだまだあります。後ほどご紹介させていただきますね。

日頃のストレスが解消される趣味にする

家事や育児には休みがありませんから、慌ただしい日々を送る中で、ママもなにかとストレスを抱えやすくなってしまいますね。日頃のストレスが解消される趣味であれば、ママの息抜きになる上に、時間を有効活用できます。

例えば、細かい作業が好きなママなら、ぬり絵はどうでしょうか。大人用のぬり絵はデザインが繊細なものが多く、できあがりは絵画のようにきれいです。たくさんの色に触れることで、カラーセラピー(色彩に癒される)効果もあるので、最近はさまざまな世代の人に人気です。

音楽が好きなママは、ピアノやギターなどの楽器を始めてみるのもよいですね。音楽を聴いたり、自分で奏でたりすることで、視覚や聴覚などを刺激できます。脳が活性化してリラックス効果も得られますよ。

もし、なにを始めたらよいのかわからない場合は、自分が好きなものや、やってみたいことなどを紙に書き出してみるとよいでしょう。きっとその中に、自分に合う趣味を見つけるヒントが隠れているはずです。趣味を探すときには、ママの心の中にある「ワクワクする気持ち」を大切にしてくださいね。

30代ママにおすすめのお金をかけない趣味

TVで楽しむスポーツ観戦

スポーツ観戦を趣味にする場合、実際にスタジアムなどに行って観戦する人も多いかと思います。でも、それだとチケット代などの費用もかかってしまいますよね。TVでスポーツ観戦するなら、お金もかかりませんし、自宅で十分に楽しめます。

サッカー、野球、相撲、ゴルフなど、季節にもよりますが、普段からTVで観戦を楽しめるスポーツは数多くあります。もし、ママがなにか特定のスポーツが好きなのであれば、自分がひいきにしているチームや、好きな選手を応援しながら感情移入することもできるでしょう。

またオリンピックが開催される時期などは、普段見ることのできない競技をたくさん見られるという楽しみもあります。自分があまり見ないというスポーツでも、見始めると意外にハマるものですよ。

景色や変化を楽しめるウォーキング

体を動かすことが好きなママなら、景色や季節の変化を楽しめるウォーキングがおすすめです。履き慣れたスニーカーがあれば、新しくシューズを買う必要もありませんから、ママが歩きたいときに気軽に始められますね。

いつも車で通る道でも、歩いてみると、知らない道を見つけられたり、道端の草花に気付いたりと、さまざまな発見があるものです。季節によって木々の葉の色や、咲く花なども変わってくるので、そういった変化を目で見て楽しめるのも大きな魅力といえるでしょう。

ウォーキングは、脳科学的にもストレス発散につながるといわれており、スッキリ感や、快感を得やすくなるのだそうです。定期的に続けられれば、ダイエットになるだけでなく、アンチエイジング効果も期待できますよ。

静かな時間が過ごせる図書館での読書

「読書するのは好きだけど、産後にあまり本を読まなくなった…」というママはいませんか?

近頃の図書館は、古い本だけではなく、話題の本を積極的に置いてくれているところも増えてきています。人気がある本は予約する人が多いので、貸し出されるまでに日数がかかる場合もありますが、順番待ちしていれば読むこともできます。

図書館なら無料で本を借りられますし、空調が効いているのでなんといっても快適です。好きな作家の本を片っ端から読んだり、本屋では見つけられないような隠れた名作に出会ったり…。静かに過ごせる場所で読書に集中する時間は、きっとママにとって素敵なひとときとなることでしょう。読書好きのママは、ぜひ図書館通いしてみてくださいね。

30代ママにおすすめのストレス解消の趣味

体幹が鍛えられるヨガ

ヨガはダイエットや健康にもよいことで知られていますが、ヨガが持つ本来の目的は、「快適で安定した心を作ること」にあります。ヨガの深い呼吸は、ストレスやイライラなども取り除き、心身を安定させてくれます。またさまざまなポーズをとることで、血行が良くなり、冷え性も改善されやすくなるんですよ。

さらに、ヨガでは普段使わない筋肉を使うため、体幹が鍛えられ、基礎代謝も上がりやすくなります。年齢を重ねていくと、だんだん代謝も下がってきますから、ヨガで体幹を鍛えて、代謝アップを図っていきたいですね。

DVDを買って、自宅でマイペースに始めるのもよいですし、本格的にやるなら、レッスンに通うという方法もあります。自分に合った方法を探してみましょうね。

大声で歌える1人カラオケ

日頃のストレスを発散させるなら、大声を出して歌える1人カラオケもよいでしょう。大声を出すと、交感神経が刺激され、アドレナリンや、ノルアドレナリンなど、興奮作用をもたらす脳内ホルモンが多く分泌されます。つまり、運動したときと似たような効果が得られるんですね。

またバラードなどのゆっくりした音楽は、副交感神経を高めてくれます。音楽を聴いたり、自分で歌ったりすることで、リラックス効果も期待できますよ。

平日のお昼の時間帯なら、安く利用できるお店も多いですが、場合によっては高くつくこともあります。事前にネットなどで利用料金を確認しておきましょう。誰にも気を遣わずに、自分の好きな曲を、好きなだけ歌う時間は、きっとママの心をリフレッシュさせてくれるはずです。

心が癒されるガーデニング

最近は自宅の庭だけではなく、マンションやアパートのベランダなどでも、花や野菜、ハーブの栽培を楽しむ人が増えています。確かに、生活の中に緑があると心が癒されますし、インテリアとしてもおしゃれですよね。

もし、外で育てるのが難しい場合は、室内で観葉植物を楽しむという方法もあります。毎日水やりをしたり、雑草を抜いたりして、手をかけてあげれば、植物への愛着も湧きやすくなるでしょう。また食べられる野菜を育てるなら、子どもと一緒に収穫するのも楽しみの一つになりますね。

ガーデニングを始める際は、園芸用品を準備するための費用がかかってしまいますが、植物が育ち出せば、さほどお金もかかりません。栽培する環境に合わせて、育てやすい品種から始めてみるとよいでしょう。

まとめ

子育て中は子どもの成長を見守ることが、ママの生きがいになりますよね。でも、子どもが成長してくれば、ママが1人で自由に過ごせる時間もだんだん増えてくるものです。そんなとき、なんとなくぼんやり過ごしてしまうのは、少しもったいない気がしますよね。

「趣味を見つけなきゃ!」と焦って探さなくても大丈夫です。まずは、ママ自身がやっていて楽しいと思えることや、心惹かれるものを大切にしながら、趣味に発展させていきましょう。好きな趣味に打ち込むママの姿は、きっと家族から見ても素敵に映るはずです。

関連記事

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018