就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

鹿児島で子どもと行ける遊び場は?親子が夢中で楽しめる場所を紹介

鹿児島で子どもと行ける遊び場は?親子が夢中で楽しめる場所を紹介

鹿児島県内には子ども連れで楽しめる屋外・屋外施設が色々あります。子どもだけでなく、大人も一緒に楽しめる施設もありますよ。今回は親子で夢中になって楽しめる場所をご紹介します。また、夏といえば海水浴ですよね。おすすめの海水浴場を参考に、夏は海で思いっきり遊びましょう。

子ども連れで楽しめる屋外のスポット

豪華客船が圧巻「マリンポートかごしま」

天気のよい日は屋外で体を思いっきり動かして遊びたいですよね。ここでは子ども連れで楽しめる屋外のスポットをご紹介します。

まず初めに紹介するのは、週末になると家族でにぎわっている「マリンポートかごしま」です。ここは大型の豪華客船の寄港地でもあり、タイミングが合えば豪華客船の歓迎セレモニーを見ることもできます。豪華客船が寄港する様子は圧巻で、船が好きな子どもはテンションが上がること間違いなしですよ。

施設内に遊具はありませんが、芝生できれいに整えられているので、かけっこやボール遊びに最適です。水遊びができるところもあり、噴水やウォータースライダーは小さな子どもでも楽しめそうです。着替えとタオルもあると安心です。

コアラに会える「鹿児島市平川動物公園」

動物が好きな子どもには「鹿児島市平川動物公園」がおすすめです。ここは全国的に希少なコアラが見られることでも有名な動物公園です。

ほかにも、定番のキリンやライオン、サルなどの約140種類の動物たちに会うことができます。オーストラリア、南アメリカ、インドゾーンなど、世界各国の動物に出会えるのも魅力ですよ。モルモットやウサギなどの可愛い動物たちと触れ合うこともできるので、親子で癒されてくださいね。

園内には遊園地や足湯もあり、1日楽しむことができるでしょう。エサやり体験や工作体験、夏祭りなどのイベントも随時開催しています。また、小さな子ども連れのママでも過ごしやすいように、ベビーカーの貸し出しやおむつ替え・授乳室もありますよ。

アトラクションが楽しい「ダグリ岬遊園地」

豊かな自然の中にある総合レジャーランド「ダグリ岬遊園地」は密かな人気スポットです。自動遊具や観覧車、モノレールなど約10種類のアトラクションを楽しむことができます。

多目的広場もあるので、ボールやシャボン玉などのおもちゃを持って行って遊ぶのもよいですね。園内にはレストランや、わにわにパニック・UFOキャッチャーなどが楽しめるゲームコーナーもあります。

夏には流れるプールと幼児用のプールがオープンし、小さな子どもでも安心して遊ぶことができますよ。近くには海岸もあり、夏の水遊びには最適なスポットです。プールの開園シーズンには期間限定で売店も設置されます。アトラクションを楽しみたいときにはピッタリでしょう。

子ども連れで楽しめる屋内のスポット

雨でもOK「いおワールドかごしま水族館」

雨の日は何をして遊ぼうかと悩みますよね。ここでは雨や天気の悪い日でも楽しめる屋内施設をご紹介します。一つ目は、水中の世界を楽しめる「いおワールドかごしま水族館」です。

ここではアマゾン川に生息するピラルクーやデンキウナギ、亜熱帯の植物マングローブなど珍しい水中の生き物を見ることができます。ほかにも、アザラシやイルカ、ジンベエザメも人気ですよ。水中の世界を親子で楽しんでみてくださいね。

定期的に開催されているイルカショーやアザラシのエサやりなどのイベントも室内で見ることができます。また、毎月10日はスタンプラリーを行っており、集めたスタンプの数に応じて素敵なプレゼントをもらうことができますよ。ぜひ参加してみてくださいね。

環境について学べる「かごしま環境未来館」

次に紹介するのは環境について学んだり、考えたりできる「かごしま環境未来館」です。随時環境について参加・体験できるイベントや講座を実施しており、親子で楽しみながら環境について学ぶことができます。

まだ小さな子どもには難しいかもしれませんが、学んだことを踏まえて親子で環境問題について考えてみるのもよいですね。子どもが環境に興味を持つきっかけ作りに最適な施設ですよ。キッズコーナーもあるので、小さな子どもでも楽しめます。入場も無料で利用しやすいのも嬉しいポイントですよ。

館内には図書コーナーもあり、鹿児島市内に住んでいるか、通勤・通学している方なら本を借りることもできます。天気のよい日には屋外の芝生広場で遊ぶこともできますよ。

物語の世界が楽しい「かごしまメルヘン館」

「かごしまメルヘン館」では、『ヘンゼルとグレーテル』『不思議の国のアリス』などの物語の世界を楽しむことができます。

館内にはお菓子の家やアスレチック、トリックアートなどがあり、まるで自分が物語の主人公になったかのような気分を味わうことができます。子どもたちの笑い声でにぎわっている人気の児童文学館ですよ。写真撮影も大丈夫です。

絵本の塔には数多くの絵本が展示されており、実際に手に取って読むこともできます。絵本は子どもの発達にもよいといわれますよね。さらに、未就学児は入館料無料で遊ぶことができます。物語の世界をモチーフにした児童施設は全国的に見ても珍しく、価格もお手頃なので、ぜひ利用してみてくださいね。

夏は鹿児島の海でたくさん遊ぼう!

28 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC