就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・代官山】味のある空間でかき氷「ガーデンカフェバー ウララ」

【東京・代官山】味のある空間でかき氷「ガーデンカフェバー ウララ」

代官山駅から徒歩3分の場所に、ひっそり佇む「ガーデンカフェバー ウララ」。代官山にいることを忘れてしまうようなレトロな空間で、こだわりのかき氷を提供しています。代官山には珍しい、緑豊かな場所で営業しているこのお店は、一体どんなところで、どんなかき氷を提供しているのか?実際に足を運び、このお店の魅力に触れてきました!

「ガーデンカフェバー ウララ」とは?

その土地のもともとの姿を生かした風情あるカフェ

代官山駅北口より徒歩3分。周りにはお洒落なお店が立ち並び、ショッピングやカフェ目当ての人で賑わう中、ひっそりと佇むのが日本家屋を活かしたお店「ガーデンカフェバー ウララ」です。

もともと住んでいた方が家を手放される際に譲り受け、その家を残す形でお店を作ったそう。以前からの姿を活かしたお店なので、お店全体がレトロで落ち着く雰囲気をまとっています。

緑豊かな自然が広がる中庭

中庭だったお店には大きな木がそのままの状態を残しており、都会の中の自然を味わうことができます。代官山の空気に溶け込むような店内は、懐かしくも新しくも感じます。

早速、中に入ってみましょう!

ここがお店の入り口。

「氷」と書かれた看板や暖簾は、とても風情がありますね。

入り口は少し狭く、段差もあるので、ベビーカーが通るのは少し難しいようです。しかし隣のお店「Journey(ジャーニー)」の入口から、店内にベビーカーが入れるように配慮されていますので、子ども連れの方でも安心!入り方については後にご紹介します。

暖簾をくぐり店内に入ると、「ウララ」と書かれた大きな看板がお出迎え。入り口から中庭への道が、日本家屋の横に続いています。

夜になると、この道にはキャンドルが置かれ、昼とは違う別の雰囲気を楽しめるようです。

道を進むと、ベンチが置いてあります。

ベンチの後ろに置いてある箱のようなものの中には、なんと鈴虫が!

鈴虫の鳴き声を聞いていると、心が癒されますね。夏の暑い時期は、席に案内されるまでに待ち時間があったら、子どもと一緒に鈴虫を観察するのも良さそうですね。

他にも店内に合わせた遊びのあるディスプレイがされていますので、来店時にチェックしてみてください。

さらに歩みを進めると、中庭に到着です。

木製のテーブルと青と赤の椅子が置かれたこの場所が、イートインスペースとなります。

屋外がイートインスペースとなっているため、雨天休業です。

雨が降っていたとしても、やめば営業していることもあるので、お問い合わせしてみてください。

中庭は、木に囲まれ木陰になっているので、夏でも比較的涼しいです。

また、夏は扇風機を設置するなど暑くなり過ぎないように工夫されています。

エアコンに敏感な女性には嬉しいポイントですね。

木のテーブルとレトロな椅子が一段と雰囲気が出ています。席は全部で30人まで入ることができ、夏はかき氷、冬には牛すじ煮込みが販売されるなど季節を通して楽しめるお店です。

写真奥にある小屋が気になりましたので中を覗いてみます。

このように、大人2人が座れるスペースがありました。語り合いたいときは特別な席になりそうですね。夏は少し暑いかもしれません。

65 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND