就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・府中】公園と親子カフェでたくさん遊ぼう!秋の1日散策コース

【東京・府中】公園と親子カフェでたくさん遊ぼう!秋の1日散策コース

自然豊かでファミリー層に人気の街・府中。大きな公園もたくさんあり「運動の秋」にはもってこいの場所です。今回はテニテオ編集部がおすすめする秋の1日散策コースとして、たっぷり遊べるプランをご紹介!自然豊かな「府中の森公園」や子連れに大人気の親子カフェ「kotocafe」で子どもと遊んでくつろげる1日を過ごしませんか?

1日散策コースのスケジュールは?

今回のテーマは「運動の秋」!

今回は1日の遊びプランということで、実際に3歳の息子を連れて体験してきました!
1日のタイムスケジュールはこのような流れです。

【府中で1日散策!運動の秋を楽しむコース】
09:00 家を出発!京王線東府中駅(もしくは府中駅)へ
10:00 府中の森公園到着。アスレチックと遊具で外遊び
12:00 親子カフェ「kotocafe」に移動
12:30 ランチタイム&キッズルームで室内遊び
14:00 駅に移動し駅ビルで買い物
16:00 帰宅 

たくさん遊んだあとはゆったり休んで最後には買い物も楽しめるという!無理のないプランかなと思われます。これができるのは自然もありながらも利便性の高い都市である府中ならでは。今回は親子のみでしたが、友達親子と行けばさらに楽しめそうです!

では、まずは公園で遊んできます!

【10:00】広大な府中の森公園で遊ぶ

ちゅうバスを利用すれば移動も楽々!

府中の森公園へのアクセスは京王線の東府中駅か府中駅で降りて、そこから府中市が運営している「ちゅうバス」に乗り約5-10分ほどで到着します。

「ちゅうバス」は100円と乗車賃が安い!ただ、運行時刻は1時間に2本なのであらかじめ時間を調べてから駅に着く時間を合わせて向かうとタイムロスを防げますよ。

今回は東府中駅から向かいましたが、8時から17時までは毎時5分と35分に運行していました!停留所は駅降りてすぐのバス乗り場の所にあります。ここから「府中の森公園」で降ります。

府中駅から乗る場合は「天神町二丁目」で降りると遊具広場から近いですよ!

小さいバスなのでベビーカーは人が少なければそのまま乗せることができそうです。

とにかく広い!遊具とアスレチックも豊富

府中の森公園はとにかく広く、美術館やサッカー・野球場にテニスコートなどいろいろな施設があります。ウォーキングできる森や芝生の広場もあるので、ピクニックなども楽しめますね。BBQ場もありました!1日中ここで遊ぶこともできる、とても大きな公園なのです。

遊具とアスレチックは公園の北西部にあり天神町公園口が一番近いのですが、今回「府中の森公園」停留所で降りて平和通り公園口から向かってもそう遠くありませんでした。

どんぐりがたくさん落ちていたので拾いながら遊具広場へ向かうと、すでにたくさんの子どもたちが遊んでいましたよ。

小さな子でも遊べるポップな遊具たち

子どもが大好きな遊具がたくさん!カラフルでポップなデザインもかわいいです。野菜のオブジェなどユニークなものもあるので、子どもたちの好奇心をそそります。

子どもの動きを観察しつつも自由に遊ばせてみましょう。初めてみる遊具たちに息子も大興奮です!公園に砂場で遊べるセットはないので、持参するとより楽しめますよ。

初めてのアスレチックにドキドキ

49 件

ライター紹介

大曽根 真悠

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事