就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

春夏も黒は男の子を救う!上手な黒コーデの作り方を覚えよう

春夏も黒は男の子を救う!上手な黒コーデの作り方を覚えよう

「男の子は服のバリエーションがない!」と嘆くママも多いですよね。確かに女の子に比べれば、アイテムや柄などは少ないかもしれませんが、男の子ならではのかっこいいコーディネートを見つけるのも、楽しみの一つです。今回は、春夏にあえて「黒」を使った、オシャレなコーディネートを紹介していきます。

黒をコーデに取り入れるとよい理由

黒の使い方次第でグッとオシャレに仕上がる

「黒」といえば、流行りすたりなく着ることのできる「万能カラー」。ただ、「重い」「暗い」といった印象があるので、秋冬に使われることも多いですね。しかし、黒は使い方次第でグッとオシャレに仕上がるカラーでもあります。

あえて春夏に黒を使うことで、よりかっこよく、オシャレに見せてしまいましょう。春夏に黒をうまく着こなすポイントは「素材感」と「分量」です。さらりとした涼しげな素材感なら、黒でも重たく見えず、逆にシャープな印象に仕上がります。

また、黒の分量を減らすこともポイントです。黒をワンポイントに使えば、全体が引き締まって見えるでしょう。「全身黒コーデ」にするなら、半そでや半ズボンなど、肌が見えるようなデザインにすることで、軽さが出ます。

ぽっちゃり体型の子は着やせ効果あり

ムチムチした幼児体型の子どもは、見ていて本当にかわいいですよね。でも、ママからすると「ぽっちゃりしていてかっこよく着こなせない!」という悩みを持っているかもしれません。

ぽっちゃり体型が気になる男の子には、「黒」を取り入れたコーディネートが、すっきりみえてよいですよ。黒はいわゆる「収縮色」といわれるカラーで、ほかの色に比べて細く引き締まって見せる効果があります。

ぽっちゃり体型の子どもだって「着やせ効果」を活用してかっこよく着こなせますよ。ポッコリお腹の男の子は「黒T」、ムチムチあんよの男の子には「黒パン」がおすすめです。カーディガンやパーカーなどのアウターを黒にするのも、引き締まって見える効果があってよいでしょう。

黒はよそ行き用にも使えて便利

黒の春夏服を持っていると、友人の集まりや親戚の法事など、ちょっとしたお呼ばれのときに活躍するというメリットがあります。急なお呼ばれにフォーマルな服を購入したら、サイズが合わなかった、動きにくくて子どもがぐずった、などの経験があるママも多いようです。

小さな男の子は、どんな場所でもママの制止などお構いなしに元気に走り回るもの。本格的なフォーマルウエアを着るよりも、普段使いできる着心地のよい服の方が合っているかもしれません。

また、よそ行きにも普段着としても使えれば、すぐにサイズアウトしてしまう子ども服が無駄にならなくて、ママも嬉しいですよね。「春夏の黒」は、何着か持っていても損はなさそうです。

格好よさが2割増になるコーデ12選

マタニティプランで沖縄旅行へ行こう!旅の注意点と宿泊施設の選び方

妊娠中は食べ物や生活に制約が多くストレスがたまりやすくなります。ストレスを解消したくてもどうすればよいかわからないということもあるでしょう。安定期に入ったらマタニティプランを利用して沖縄を旅行してみてはいかがでしょうか。今回は妊娠中に沖縄旅行に行くときの注意点や宿の選び方を紹介します。

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
レイヤードスタイルのインナーに黒を着れば、キュッと引き締まった印象に。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
オーバーサイズのシルエットでも、黒なら膨張して見えるのを防いでくれます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
「黒・グレー・白」のグラデーションコーデ。カジュアルだけど、ちょっとしたお呼ばれにも着ていけます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
パステルカラーが目を惹く可愛いコーデ。ボトムスに黒を合わせることで、全体が引き締まって見えます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
子どもらしいデザインの「サロペット」も、黒なら可愛くなりすぎない印象に。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
シンプルな黒パンツは、1枚あればきっと役立つマルチアイテム。ストライプシャツとの合わせが大人っぽく見せてくれます。
35 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事