就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

出産前はママの食欲がなくなる?理由やよくある症状と心配な症状

出産前はママの食欲がなくなる?理由やよくある症状と心配な症状

嘔吐をくりかえしてぐったり

食欲がないという以前に、嘔吐をくりかえしてぐったりとしてしまうママもいます。嘔吐するとどうしてもお腹に力が入ります。妊娠後期に過度にお腹に力がかかると、子宮が収縮してしまうこともあるので注意が必要です。

子宮が収縮するとき、ママのお腹は張って硬くなり、赤ちゃんは苦しい状態になります。くりかえし張りが続くと、赤ちゃんの健康状態にも影響があるかもしれません。産院で吐き気止めをもらうことも検討しましょう。

また妊娠後期に激しい嘔吐や頭痛があるときは、妊娠高血圧症候群などの可能性も考えられます。妊娠高血圧症候群は、場合によっては緊急帝王切開も必要な状態。いつもと様子が違うと感じたら、早めにかかりつけの産院を受診しましょう。

赤ちゃんの胎動が少なくなっている

妊娠後期にママが注意したいのは「赤ちゃんの胎動」です。胎動は赤ちゃんがお腹の中で元気に育っているサイン。ママの栄養不足で胎動が少なくなっているように感じたら、赤ちゃんからのSOSかもしれません。

胎動には個人差があるので、普段からおとなしい赤ちゃんもいますし、逆にいつも元気に動き回っている赤ちゃんもいます。普段の様子を知っているのはママだけなので、ママ自身の体調が気になるときは同時に赤ちゃんの様子も注意して観察しましょう。

赤ちゃんは約20分間隔で寝たり起きたりをくりかえしています。動きが少ないかな…と感じたら、1時間ほど様子をみて「胎動チェック」をします。そして元気がなさそうであれば、慌てずに産院に電話をして指示を仰ぎましょう。

まとめ

出産を目前に控えたママはいつも「お腹いっぱい…」といった状態ですよね。妊娠中は様々なマイナートラブルに襲われて、体験しているママ本人にしかわからない辛さもたくさんあると思います。

しかしどんな症状も出産とともに終わりを迎えることは決まっています。そして産後育児が始まると、妊娠中の苦しみなどあっという間に忘れるほど忙しくなるでしょう。出産前の食欲不振は不安につながることも多いですが、大切なのは「ストレスをためない」こと。ゆっくりと、できる範囲で栄養を取って元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
26 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND