就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

妊婦が美容院に行くときの注意点!産後を考慮したヘアケアをしよう

妊婦が美容院に行くときの注意点!産後を考慮したヘアケアをしよう

産後もきれいに保ちやすい結べる長さ

ギリギリ結べる長さの髪は意外と邪魔にならず、アレンジ次第でフェミニンにもアクティブにも見える便利な長さです。なにより、多少伸びてもシルエットの変化が少ないので頻繁にカットに行けないママに嬉しい髪型といえます。

ショートは確かにお手入れは楽ですが、中途半端に伸びてきたのを放置してしまうと顔周りに髪が垂れてきてうっとうしくなることもありますよね。その髪を赤ちゃんがつかんで離さない、しゃぶるなど被害も出てきます。

きちんと髪をまとめることができると、そうした被害も受けずに済みますね。自宅ではきっちりまとめて、外出時にはふんわり下ろして、簡単にイメージを変えられるのもママの支持を集める理由かもしれませんね。

お団子ヘア派ママはロングを保つのもあり

妊娠前からロング派という妊婦さんは、妊娠したからといってその信念を変える必要はありませんよ。お気に入りの髪型や長さを諦めずに妊娠期間、産後を過ごすことも可能です。多少ドライヤーの時間などやりくりが必要かもしれませんが、それさえ気にならなければ髪が長いことがデメリットになることもないはずです。

ミディアムと同じように結んでしまえば邪魔になりませんし、ヘアアレンジを楽しんで色々な髪型に挑戦してみるのも、産後の小さな楽しみになるかもしれません。お団子ヘアは見た目もスッキリしているので、ママの髪型としてもぴったりですね。

妊娠したらロングはNGと思っている妊婦さんも多いようですが、そんなことはないので自分の好きな髪型で赤ちゃんを迎えましょう。

まとめ

産後の忙しさで真っ先にないがしろになるのは、ママの美容や身だしなみにかける時間ではないでしょうか。とくに髪の毛は自分で切ることが難しいため「早く美容院に行きたい」というもどかしい思いを抱えながら産後を過ごさなくてはいけなくなります。

やはり、産前のヘアケアが大事になってきますので、体調を考慮しながら余裕を持ったスケジュールで美容院を予約しましょう。産後、髪の毛のスタイリングにかける時間が少しでも短縮でき、美しい髪型を長くキープできるとよいですね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC