就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんが寝る水の音の驚く効果とは?眠くなる音の特徴とアプリ3選

赤ちゃんが寝る水の音の驚く効果とは?眠くなる音の特徴とアプリ3選

川のせせらぎや滝の流れる音など、大人が心地よく感じる水の音は赤ちゃんも心地よく感じて眠くなる効果があるといわれています。この記事では、水の音が赤ちゃんやママに与える効果、赤ちゃんが寝つきやすくなる音が聴けるアプリをご紹介します。ぜひ、毎日の寝かしつけに役立ててくださいね。

寝るときに聴く水の音にある効果

ママの胎内音に似ていて安心できる

水の音には、波の音や雨の降る音、川が流れる音などいろいろありますが、こうした水の音はママの胎内の音にとても似ているといわれています。だから、赤ちゃんは水の音を聴くと、ママのお腹の中にいたときの感覚を思い出して安心できるのだそうです。

たしかに、大人になっても波の音や川のせせらぎに癒されることがあります。これは、胎内回帰をしたような安心感から心が落ち着いていたのですね。

ほかにも、赤ちゃんはキッチンから聞こえる水道水の音なども大好きです。また、ワインをテイスティングするのと同じ要領で、水を口に含んだときに出る「ちゅるる~」という音にも赤ちゃんは興味を示します。ぐずっていても泣き止むことが多いので、試してみてくださいね。

リラックスできて睡眠の質がよくなる

波の音など自然界にある音には、人間の耳では認識できない「1/fのゆらぎ」という超音波が含まれています。この「1/fのゆらぎ」を脳が感知すると、脳波からα波が出て心が穏やかになるといわれます。

「1/fのゆらぎ」を感じるには、規則性と不規則性がほどよくミックスされた音がよいそうです。だから、人工的な音ではない、川のせせらぎや波の音などでリラックスできるのです。

水の音を聴いてリラックスすることは、ストレスの緩和や解消につながります。脳をストレスのないリラックス状態にさせることで、睡眠の質も高まるという効果があります。

赤ちゃんは眠って過ごすことが多いですから、水の音を聴かせて質のよい睡眠をとらせてあげたいですね。

一緒に聴くママのストレス緩和にも

毎日の育児や家事、仕事などでストレスを抱えがちなママも多いでしょう。ストレスが溜まると、疲れも回復しにくく体調も崩しやすくなりがちですね。

そんなママのストレス緩和にも水の音はおすすめです。先ほどもお伝えしたように、人間は脳波がα波になるとリラックスできます。脳波がα波になると、疲労回復や免疫力の向上に効果があることも確認されています。

赤ちゃんの寝かしつけに水の音を聴かせると、一緒にいるママの耳にも水の音が入ってきますよね。つまり、ママの脳波からもα波が出ることになり、結果的に水の音によって、赤ちゃんだけでなくママもリラックスできるというわけです。

ストレスが溜まっていると感じたら赤ちゃんと一緒に水の音を聴いてみましょう。

赤ちゃんが眠くなる音の特徴を知ろう

規則性のあるリズムが繰り返される

赤ちゃんはママのお腹の中にいたときに、ずっとママの鼓動の音を聴いていました。そのため、赤ちゃんは、鼓動のように規則性のあるリズムに安心感を覚えるといわれています。

たとえば、メトロノームの音です。これもカッチカッチと規則的でゆったりとした音がするので、ママの鼓動を思い出させます。赤ちゃんの耳に心地よく入ってくるため、安心して眠りに入っていけます。

また、静かに繰り返すという規則性のある波の音も、赤ちゃんにとっては心地よく、眠たくなる音です。

そして何よりも、赤ちゃんがお腹の中にいたときに聴いていたママの鼓動は、赤ちゃんにとってもっとも安心できる音といえます。ママと寄り添うことで、赤ちゃんは安心して眠れるのですね。

うるさくても安心するホワイトノイズ

ビニール袋のガサガサする音、テレビやラジオから聞こえる砂嵐の音、ドライヤーの音、どれも大人からすると耳障りな音ですね。こうした雑音は、「ホワイトノイズ」と呼ばれます。実は、この「ホワイトノイズ」は赤ちゃんが安心する音なのです。

「こんなにうるさいのに?」と思うような音ですが、ホワイトノイズは赤ちゃんがママのお腹の中にいたときに聴いていた音に似ています。ママのお腹の中というのは、ママの鼓動や血液の流れる音が昼夜関係なく聞こえる環境で、意外にもなかなか騒がしいのです。

そのため、ホワイトノイズを聴くと、赤ちゃんはお腹の中のことを思い出し、とても落ち着きリラックスできるので眠たくなってしまうようです。

聴きなれた大好きなママの声

お腹の中にいるときから、赤ちゃんは大好きなママの声をずっと聴いています。聴きなれたママの声は赤ちゃんにとって安心できる音であり、なによりも心を落ち着かせてくれるものです。

だからこそママが歌う子守歌は、赤ちゃんにとってはどんな音楽よりも心が満たされるものといえます。うまいか下手かは関係ありません。優しい声でたくさん歌ってあげてくださいね。

歌が苦手なら、優しく語りかけてあげるだけでも十分ですよ。ママが赤ちゃんに優しくゆっくりと語りかける声は「マザリーズ」と呼ばれ、赤ちゃんはこの声が大好きです。

ゆったりとしたテンポで赤ちゃんに語りかけているうちに、赤ちゃんはいつの間にか寝てしまうでしょう。

赤ちゃんが寝る音が聴けるアプリ3選

好みの音が作れる「ぐっすりんベビー」

「ぐっすりんベビー」というアプリには、夜のオルゴール、メトロノーム、やさしい雨、波、小川、ジャズといったさまざまな音が46種類収録されています。

しかも、これらの音はいくつでも同時に慣らすことができるので、ユーザーが好きな音を選択して自分の好みのサウンドを作ることもできるのです。

選択した音は指定した時間だけ流すことができ、停止するときには少しずつボリュームが絞られていってフェードアウトするように止まります。赤ちゃんが音を聴きながら寝ついたところで突然音が止まり、また赤ちゃんが起きてしまう、というような心配が少なくなりますね。

音の質のよさからも人気が高く、大人が聴いていても癒されるというママの声も多いのでおすすめですよ。

優しい子守唄も収録「ベビースリープ」

ホワイトノイズに特化した「ベビースリープ」というアプリには、赤ちゃんを泣き止ませる音がたくさん収録されています。

たとえば、雨や風 、川などの自然の音や、車や電車といった乗り物の音、さらには洗濯機や掃除機、ヘアードライヤーやシャワーなどといった日常生活で聞き慣れた音も入っています。

また、赤ちゃんが落ち着いて眠りにつけるような優しい子守歌も4曲、収録されています。選んだ音は、タイマー設定もできるのでバッテリーをムダに消費することがありません。

アプリの操作自体がシンプルで、アプリで設定した音を鳴らしながら、スマホのほかの操作をすることもできるという利便性の高さも、ママたちから支持を集めるポイントのようです。

ママの声も録音できる「SmiRing」

「SmiRing」というアプリには、ビニール袋、テレビ、掃除機、ドライヤー、水道、水中、麺類、おもちゃ、心音の9種類の音が収録されています。

収録されている音の数自体は少なめですが、こちらも単独再生だけでなく自分で好きな音をカスタマイズすることができます。そのため、どの組み合わせが我が子の好みなのかをママが探る楽しみがありますね。

さらに、このアプリには録音と再生の機能がついています。そのため、ママやパパの声やオリジナルの子守歌などを録音したり、赤ちゃんがお気に入りのテレビCMを録音したりしたものを、赤ちゃんに繰り返し聴かせてあげることも可能です。

タイマーセットできるので、音を自動で止めてくれるのも便利ですよね。

まとめ

波の音や川のせせらぎを聴くと心が落ち着くのは、胎内の記憶や脳波の変化によるものなのですね。しかも、睡眠の質を高めたり、ストレスを緩和したりといった効果は、ママにとってもうれしい作用といえます。

このような水の音以外にも、赤ちゃんが好む規則性のある音や、ホワイトノイズなどはアプリを使って簡単に聴かせてあげることができるのでぜひ試してみてください。

もちろん、赤ちゃんが一番好きなのは大好きなママの声でしょう。心地よく眠れるように、優しく語りかけたり子守歌を聴かせたりしてあげてくださいね。

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018