就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

皿洗いを時短したい人必見!楽に後片付けを終わらせるコツ

皿洗いを時短したい人必見!楽に後片付けを終わらせるコツ

こまめにスポンジを交換しよう

古いスポンジを使い続けることは時間効率が悪くなり、洗剤の消耗量が増えるだけでなく、不衛生でもあります。古いスポンジは目には見えませんが、雑菌が繁殖している場合があるのです。

雑菌の繁殖したスポンジでは、食器を洗っているつもりでも汚れを落とし切ることができていない可能性があります。こまめにスポンジを交換することが時短になり、衛生的な環境を維持することにもつながるのです。

スポンジの交換時期は1か月前後を目安としましょう。もちろん泡立ちが悪くなってきたと感じたり、ぺしゃんこにつぶれてきたりしたときも早めに交換するようにしましょう。スポンジは食に関するものを洗うものなので、いつも衛生面に気を配りましょう。

安いスポンジは控えよう

100均やディスカウントショップでは、複数のスポンジが入って100円など安いスポンジが販売されています。どうせ消耗品だからといって、安いスポンジを使っているとすぐに使えなくなってしまう可能性があります。

「安物買いの銭失い」ということわざにあるように、スポンジの交換回数が増えて出費も増えてしまうということもありえます。逆に、よいスポンジを一度購入すれば、長く衛生的に使うことができます。スポンジを購入する回数が減ることは節約することにもつながるのです。

安いスポンジは控えて、少し割高でも汚れ落ちのよいスポンジを使った方が時短になりますし、長持ちすることになります。忙しいママは特によいスポンジを使うことをおすすめします。

まとめ

食器や調理器具を洗う量は変わりませんが、調理具をすぐに洗うように段取りを工夫するだけで、食器洗いへの気持ちが楽になったり、料理をしやすくなったりします。

キッチンペーパーやスポンジなどを工夫して使うと、食器だけでなくシンクや排水口といった台所全体の汚れを少なくすることができます。

皿洗いは大変で面倒くさい家事というイメージがあるかもしれませんが、時短テクニックを使うと大変だという気持ちが解消し、時間を短縮することができますよ。色々と工夫をしてみてくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND