就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

イラストを描きたいママたち必見!簡単に手描きでイラストを描く方法

イラストを描きたいママたち必見!簡単に手描きでイラストを描く方法

子育て中に起きたあんなことやこんなこと、クスッと笑えるイラストをSNSに投稿するママが増えています。絵そのものの上手さだけでなく、可愛らしさや親しみやすさが多くの共感を得るポイントです。簡単にイラストが描けるアプリやSNSへの投稿方法についてチェックして、今すぐ多くの人に作品をみてもらいましょう。

基本が知りたい!簡単なイラストの描き方

始めは「まる」「さんかく」「しかく」から

イラストを描きたいと思ったら、まずは紙と鉛筆を用意しましょう。デジタルイラストも簡単に描ける時代ではありますが、基本的なことはまず手で描いてみた方が手軽で分かりやすいですよ。

絵に自信がないママでも簡単に描ける「まる」「さんかく」「しかく」からゆっくり描いてみましょう。実はシンプルなイラストはこれらを組み合わせれば描けるようになります。

複雑なものも曲線と直線を組み合わせることで形を表現することができますが、まずは正確な形を目指すよりも、線がなめらかに描けるように練習してみましょう。

線がガタガタしていると絵に迷いが出ているように見えるので、ササっと勢いをつけて目指した形を表現できるように工夫してみてください。

我が子の似顔絵を描いてみよう

ママにとって身近で話題に尽きない題材といえば「我が子」ではないでしょうか。人気の漫画ブログなどでもママが子どもについて描いたものが多いですね。

「人」を描くのは難しそうと思われがちですが、顔、目はまる、口をさんかくで表現すれば立派な顔が描けます。大きさや配置を変えるだけで、いろいろな顔を表現することもできまよ。

我が子の似顔絵を描きたいと思ったら、子どもの顔をじっと見て、目や耳の形などじっくり観察する機会が増えます。「こんな表情しているんだな」「こんなふうに笑うんだな」と発見でき、より愛おしく感じることができるのもイラストが癒しになる理由です。

必ずしも似ている必要はありませんので、自分なりの表現方法を探してみましょう。

日常あるあるをイラストにしてみよう

子どもの似顔絵を描いたら、一言添えて日常あるあるにすると楽しい育児日記になります。子育て中には日々新しい発見、予期せぬハプニングが起きるものです。

悩んだり、困ったりしたこともイラストで描いてみると肩の力が抜けて「クスッ」と笑えることに気が付くかもしれませんね。SNSで発信すれば、それを見た人も共感したり学んだり、誰かの助けになることも十分あります。

イラストは、言葉だけでは表現できない柔らかさやほのぼのとした雰囲気をプラスできる便利なものです。どこかで見たことのある絵柄よりも、オリジナリティのある絵の方が印象に残ります。

イラストは上手、下手だけでは評価できません。自分にしか描けない味のある世界を大事にしましょう。

パソコンで描こう!無料ペイントソフト3選

画面が見やすい!「FireAlpaca」

デジタルイラストを描くときに便利なのが、ペンタブレットと無料ペイントソフトです。ペンタブレットは安いものなら5,000円程度で購入できますし、最近ではペン付きのiPadもありますね。

無料ペイントソフトのなかでもプロの愛用者がいることで評価の高さがうかがえるのが「FireAlpaca」です。アルパカのキャラクターが可愛いフリーソフトですが、使用感は本格派。

なによりも画面が見やすく、どこに何があるのか初心者でもわかりやすいのがポイントです。イラストの描き方講座も充実していて、独学でもプロのような作品を描くテクニックを学ぶことができます。

慣れてくれば動きのあるGIF動画を作ることも可能ですよ。

機能が充実してる「AzPainter2」

気が向いたときにサラッとイラストが描けるのが「AzPainter2」です。軽量なのでUSBでの持ち運びもでき、オフラインで作業ができます。

使い方もシンプルで、画面を開いただけで使い方を調べなくても感覚で作業ができるのが初心者に嬉しいポイントです。ただ、容量が少ない分大きなイラストを描くのには向いていません。

凝ったイラストや本格的な漫画などを描きたい人には物足りないかもしれませんが、筆圧検知やレイヤー、フィルタなどの基本的な機能やメイキング集なども充実しているので、初めてパソコンでイラストを描く人におすすめです。

まずは、シンプルなイラストや素朴なタッチのイラストから描いてみましょう。

高機能で初心者向け「PictBear」

高機能なのに初心者でも使いやすい「PictBear」は、画像編集機能もついて無料とは思えないペイントソフトです。高機能のペイントソフトはどうしても容量が大きく、動作が遅いのが気になりますが、こちらは軽量なのでどんなパソコンでもサクサク作業が進みます。

デジタルイラストのよいところはやり直しが簡単なことですが、ソフトによってはアンドゥの回数に制限があり描き直したいところまで戻せないこともあります。「PicBear」の素晴らしいところは、このやり直しが何度でもできるので納得がいくまでいろいろ試すことができます。

豊富な描画ツールも用意されていて、ブラシ追加も可能。初めてでも安心、使い慣れてきても満足の多機能ペイントソフトです。

絵が上達したらインスタで発信しよう!

29 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC