就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんの兜は買う買わない?初節句を前に知っておきたい兜のこと

赤ちゃんの兜は買う買わない?初節句を前に知っておきたい兜のこと

男の子の初節句に「兜」を買うか買わないか迷っている家庭もあるでしょう。姉妹で育ったママにとっては「兜に馴染みがない」と感じるかもしれません。しかし、兜には男の子にとって大切な意味があります。今回は、初節句を前に知っておきたい兜のことを紹介します。素敵な記念日になるよう、参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんの兜について知っておきたいこと

赤ちゃんに兜を贈る理由を知ろう

「端午の節句=兜」のイメージがありますが、なぜ兜を飾るのかご存知でしょうか?本来の意味を知ると、より兜が味わい深い贈りものになりますよ。

端午の節句に兜を飾る伝統は、武家社会の風習が受け継がれてきたものです。武士にとって、鎧や兜は敵から身を守ってくれるものの象徴でした。それらを飾ることで、「病気や災難などから子どもを守ってくれる」「降りかかる厄を代わりに受けてくれる」とされ、子どものお守りのような意味が強いのです。

また、「子どもが一年間無病息災で成長できたことを感謝する」という意味もあり、毎年飾られてきました。兜は「子を思う親の深い愛情」の表れであり、古くから日本に伝わる素敵な風習といえますね。

基本的に兜は男の子1人につき一つ

男の子の場合、パパの子どものころの色々なお下がりを使えることがありますね。では、「兜」もお下がりを使えるのでしょうか?

先に述べたように、兜には「厄を代わりに受ける」という意味があり、飾りを引き継ぐことで「厄も引き継ぐ」という考えがあるようです。そのため、兜は「男の子1人につき一個」とされています。

しかし、この話を「信じる信じない」は人によって様々です。兄弟が多い場合は、飾る場所や金銭面でも大変です。さらに現代では、ものを大切にすることが見直され、古きよきものを受け継ぐことも多くの人に受け入れられています。

ですから、兜のお下がりについては家庭で話し合って決めるとよいでしょう。何より大切なのは「子どもの無事の成長を願う」気持ちですよ。

ママの実家から兜を贈ることが多い

一般的に誰が子どもに兜を購入するのでしょうか?昔のしきたりでは、「ママの実家から兜を贈る」ようです。

昔は、嫁入りした娘に両親はなかなか会うことができませんでした。そのため、端午の節句に兜をお祝いとして持っていくことを口実に、孫や娘に会いに行ったという話があるそうです。そのため、嫁側の両親が贈るという形になりました。

一般的にはこのようにいわれているものの、住んでいる地域によって違いがあります。さらに、最近では、両家で折半する場合や、赤ちゃんの親本人が購入する場合もあり、各家庭の事情により様々です。

兜を誰が購入するかは、はっきりと決まりがあるわけではありません。あまりこだわり過ぎず、両家の両親に相談してみましょう。

立派なものから個性派まで揃う兜の世界

人気甲冑師の加藤一冑さんが作る高級兜

ここからは、兜選びの参考になるように色々な兜を紹介します。まずは、人気甲冑師の加藤一冑さんが作る高級兜です。上質で本格的な兜を探している家庭に喜ばれますよ。

加藤一冑さんは、国宝や重要文化財などの修理も手掛ける甲冑師です。忠実な時代考証をもとに作られる本物と同じ兜は、日本唯一の名工だからこそ作れる作品といえるでしょう。兜に使用する金具まで自ら作るほど、細部にまでこだわりが感じられる素敵な兜ですよ。

見る人を引き込む力を持ち、見応えのある芸術品といえます。中には、盾がいらないほど高い防御力があるとされる、源氏一門が所有した伝説の兜「盾無の兜」をモデルにしたものもあります。兜を通して歴史も感じられる、素晴らしい一品です。

パパやママも楽しめるスターウォーズの兜

次は、斬新な「スターウォーズの兜」を紹介します。多くのファンを持つスターウォーズの人気キャラクターが兜になって登場です。五月人形の老舗「吉徳大光」とのコラボ作品で、本格的な兜飾りになっています。

兜の種類は、ストームトルーパーと、ダース・ベイダーの二つです。ダース・ベイダーのイメージは、元々は日本の甲冑をモデルにしたものだそうです。そのため、兜になっても違和感なくしっくり馴染んでいますよね。

また、ダース・ベイダーの武者人形も人気です。フィギュアとしてインテリアにしても、かっこよくおしゃれですよ。ライトセーバーをモチーフにした刀など、スターウォーズの世界観を感じられます。

ファンだけでなく、人と違ったものを探しているママにぴったりですよ。

おしゃれな部屋でも浮かない木製兜

最近では、「飾るスペースが無い」「インテリアに合わず浮いてしまう」などの理由から、兜を飾らない家庭も増えてるそうです。そのような場合は、おしゃれな部屋でも浮かない「木製兜」を飾ってみてはいかがでしょうか。旭川クラフト T.MOTOI(ティー・モトイ)の兜を紹介します。

柔らかい形と浮かび上がる木目が美しく、スタイリッシュかつモダンな作りになっています。使われている木材によって色や質感、デザインなどの違いがあり、インテリアにあった一品を見つけることができることでしょう。

同じく木製で作られた金太郎の五月人形や、オブジェのような鯉のぼりもあります。セットで飾るとよりおしゃれですよ。インテリアを魅力的に引き立ててくれる兜になることでしょう。

場所を取らず飾りやすい兜も人気

コンパクトながら作りが立派な兜

子どものころ、自宅で大きな兜を飾っていたパパもいるでしょう。しかし、現代はマンション住まいの家庭も多く、兜を飾る場所が無いという住宅事情も増えています。

しかし、せっかくの初節句に兜を飾ってお祝いしたいというママやパパもいますよね。そのような場合は、省スペースに飾れるコンパクト感を重視して選んでみてはいかがでしょうか。

豊富な種類の中でも、コンパクトながら作りが立派な兜は人気です。力強い見た目と細部にまでこだわりを感じられる戦国武将をモチーフにした兜などもありますよ。

玄関やリビングのちょっとした棚の空いたスペースに兜を飾るだけでも、ガラッと雰囲気が変わります。インテリアの雰囲気に馴染むデザインが多いことも魅力の一つですよ。
36 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事