就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

むくみや腰痛に!マタニティマッサージのメリットと注意点

むくみや腰痛に!マタニティマッサージのメリットと注意点

出産予定日が近づいてくるにつれてママのお腹は大きくなるので、腰痛や妊娠線、むくみなどのトラブルに悩む方は多いですよね。ここでは、マタニティマッサージをするとどのような効果があるのかや、マッサージをするときに気をつけたいところなどをご紹介します。

妊娠中にマッサージをするメリット

ママも赤ちゃんもリラックスできる

妊娠中は安定期まではつわりに悩む方が多く、安定期以降はむくみや腰痛、妊娠線などのトラブルに悩む妊婦さんがたくさんいます。また、ホルモンのバランスが乱れることで、ちょっとしたことでイライラしたり、悲しくないのに気持ちが落ち込んで涙がでたりなど、妊娠中は心のバランスをとるのも難しいですよね。

妊娠中にマッサージをするメリットはたくさんありますが、マッサージをすることでママだけでなく、お腹のなかにいる赤ちゃんもリラックスできるのでよいですよ。ママがストレスを抱えてイライラすると、お腹のなかの赤ちゃんの気持ちも不安定になってしまうといわれています。

ママが心も身体もリラックスすることで、赤ちゃんも安心できますよ。

つらいむくみや腰痛にも効果アリ

妊娠後期に入ってくると、「骨盤が開いてきたからか、腰が痛い」「ゾウの足のように、足がパンパンにむくんできて足がだるい」など、むくみや腰痛に悩むママは多いですよね。妊娠中は、少しずつ大きくなっていく子宮に圧迫されて、血流やリンパの流れが悪くなり足や手がむくんでしまいます。

また、骨盤が少しずつ開き、大きく成長していくお腹のなかの赤ちゃんを支えなければならないので、腰を痛める方も多いです。むくみや腰痛をそのままにしておくと、さらに悪化して下肢静脈瘤やこむら返り、ぎっくり腰などになってしまうこともあるので注意が必要ですよ。

マッサージで身体の血流をよくし、ガチガチに固まっている筋肉をほぐしてあげましょう。

オイルマッサージで妊娠線予防にも

妊娠中は身体にさまざまなトラブルが起きることが多いですが、とくに気がかりなのが妊娠線ではないでしょうか。妊娠線は一度でるとほとんど消えることはないので、できる前に予防することが大切ですよ。

妊娠線予防には、保湿することがとても重要です。オイルマッサージは血流がよくなるだけでなく妊婦さんの身体を十分に保湿できるので、妊娠線予防には最適ですよ。

友人の話では、妊娠してどんどん大きくなるお腹やお尻に「お肌も乾燥してカサカサだし、妊娠線ができたらどうしよう」と悩んでいたそうです。先輩ママに「オイルマッサージはしっかり保湿できていいよ」と教えてもらい、毎日オイルマッサージをしてみるとお肌がモチモチして妊娠線もできなくて嬉しかったと話してくれました。

【先輩ママに聞きました】妊娠中にどのようなセルフマッサージをしましたか?

メリットがたくさんあるので、マタニティライフに上手に取り入れたいマッサージ。先輩ママたちはどのようなセルフマッサージをしたのでしょうか、具体的なマッサージ方法やマッサージ後のママの身体の状態について聞いてみました。※テニテオ調査(n=50)

「自分ではしなかった」と回答したママの体験談

  • おばあちゃんがお腹周り以外のマッサージをしてくれました。肩や背中を指で押したり手でもんだり、とくに変わったマッサージではないですが、とても楽になりました。
  • 夫によく腰や足のツボ押しマッサージをしてもらいました。肩こりには肩もみと肩たたきをしてもらいました。あとはお風呂のお湯にゆっくり浸かってリフレッシュするようにしました。

「オイルマッサージ」と回答したママの体験談

  • 妊娠線が出来ないように、とにかく保湿を心がけ安定期に入ってからはオイルでお腹周りをマッサージしていました。足も浮腫みやすくなるので、同様にオイルでマッサージしていました。
  • 妊娠線が出やすいとされているお腹やお尻に、オイルをつけて力を入れずにマッサージをしていました。乾燥対策にもなるのでおすすめです。

「その他」と回答したママの体験談

  • マッサージは特にしていません。お腹が大きくなるにつれ腰痛があったので、腰回りをあたたかくしてさすってたくらいです。
  • マッサージは特にしていませんでした。妊娠後期はよく夜に足がむくんでいたので、寝る前に足をあげて壁にかけていました。

■編集部コメント

意外にも、自分ではマッサージをしなかったママが半数を超えていました。体験談からも分かるように、パパや家族の力を借りて軽くマッサージしてもらうだけでも、ママの心と身体へのリラックス効果がたくさんありそうです。

妊娠線予防のためにオイルマッサージをしていたママたちからの声も聞くことができました。夜の眠りにつく前に、お腹の赤ちゃんに語りかけながら優しくお肌をマッサージするひとときを過ごせると、その夜はママもぐっすり眠ることができそうですね。

次のコーナーでは、妊娠中のマッサージの際の注意点についてご紹介します。
39 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版