就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

家庭円満にご利益がある神社とは!関東や関西の幸せを呼ぶ神社3選

家庭円満にご利益がある神社とは!関東や関西の幸せを呼ぶ神社3選

「家庭円満が一番の幸せ」と考えるママも多いのではないでしょうか。それこそママやパパの努力も大きいですが、努力だけではどうにもならない「運」に左右されることってありますよね。そこで今回は、家庭円満にご利益があるといわれる神社の選び方や、人気の神社をご紹介したいと思います。

家庭円満になれる神社の選び方や参拝の心得

「家庭円満」が大事な理由について

家庭円満を願うのは、どこの家庭でも当然のことでしょう。では、なぜ家庭円満が大事なのでしょうか。

一説によると、家庭円満=夫婦円満と考えることが多いようですが、この「夫婦円満」こそが家庭を幸福に導く鍵のようです。

仲のよい夫婦に育てられた子どもほど、自分自身を愛することができ、自己肯定感も高くなります。それにより、心にも余裕ができて表情も明るく、どこでもよい人間関係を築ける可能性が高くなるのです。

また身近で両親の愛情にあふれた姿を見ていると、子どもが大人になって結婚するときに、幸せな家庭像を想像しやすくなるものです。

このように、家庭円満は子どもの成長の土台にもなるので、とても大切なことが分かりますね。

家庭円満にご利益がある神社の選び方

では、家庭円満を祈願するにあたり、どのようなポイントで神社を選べばよいでしょうか。

まず、一つ目のポイントとしては「パワースポットになっている神社」を選びましょう。パワースポットには恋愛成就や縁結びのご利益があるといわれることが多く、神社を訪れるだけでもご利益がありそうですよね。

また二つ目のポイントとしては「どのようなお守りが用意されているか」という点も調べておくとよいでしょう。家庭円満を願うのであれば、家庭円満のお守りやお札が用意されている神社を選ぶことをおすすめします。

日本の神様はとても数が多く、それぞれご利益や得意分野の違いがあります。事前にママの願望に近そうな神様と神社を調べておくとよいでしょう。

子どもと一緒にお参りするときの心得

いざ、神社に祈願に行くとき、子どもを連れていくケースも多いですよね。ママは神社のマナーや心得があっても、一緒に行く子どもが無邪気なふるまいをしてしまったらどうしよう、と不安に思うママも多いかと思います。

そこで、子どもと一緒に参拝に行くときには、神社へ参拝する心得を教える場だと思って、子どもに色々と教えてみましょう。日本が昔から神様を大切にするお国柄であることを伝えて、丁寧な作法を守ることが神様への感謝の気持ちであることを話してみましょう。

また基本的なマナーとして、子どもが境内にあるものを持ち帰ろうとしていたら、止めましょうね。境内の中にあるものはたとえ石ころであっても神様のものです。そういった小さなマナーを教えることも大切です。

家族が笑顔になれる!おしゃれな家づくりを提案する「モリタ装芸」

PR

一生で一度の大きな買い物のマイホーム。「おしゃれなお家」「子どもとコミュニケーションが取りやすい間取り」「低予算で納得できるお家」など様々な思いが込められる家づくり。そんな思いを形にし、注文住宅からリノベーションまで住まいの提案を行っている「モリタ装芸」を紹介します。

関東地方で家庭円満にご利益がある神社3選

夫婦円満や長寿をもたらす「芝大神宮」

それでは、関東地方で家庭円満にご利益がある神社をご紹介しましょう。

まず一つ目は「芝大神宮」です。山手線浜松町駅から徒歩5分と、都心の真ん中に位置するこちらの神社は、1000年という長い歴史を誇る、関東有数の神社です。

夫婦円満とともに長寿の神様も祀られているので、ぜひママとパパが揃って足を運んでもらいたい神社です。

東京にありながら、伊勢神宮の内宮祭神・天照大御神、外宮の豊受比賣の2神を祀っており、結婚式も挙げられることから、夫婦になり子どもが生まれて、その子どもの結婚もお願いするという、長い付き合いをするカップルが多いことでも有名です。

都内に住んでいればアクセスがよく行きやすいので、一度は行ってみたい神社の一つですね。

安産や子育てにご利益「箱根神社」

関東にお住まいの方であれば、一度は名前を聞いたことがあると思われる「箱根神社」。

宿場町であったという土地柄、交通安全、心願成就、開運厄除けで有名な神社です。こちらの神社を家庭円満の参拝でおすすめする理由は、水の神様であり、また女神様を祀っているためです。

この女神様は木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)といって、安産や子育てにご利益があるといわれています。燃え盛る火の中で3人の子どもを産み、立派に育て上げた女神様といわれ、子育て中の人たちに共感し、優しくしてくれるといわれています。

ですから、子どもを連れて参拝に訪れたパパやママにぴったりな神社といわれているようですよ。家族旅行などで箱根に訪れた際などに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

夫婦や家族の絆を深める「縁結び大社」

恋愛・良縁が成就する神様が祀られている、千葉県東金の「縁結び大社」をご紹介します。

この神社は、妙泉寺「千葉厄除け不動尊」の境内に建立されており、またの名を「愛染神社」として親しまれています。ここで祀られている「愛染明王神」は、こわいお顔をしていますが、実は心がとても温かく、参拝者が幸せになれるように悪縁を断ち切り、良縁の手助けをしてくれるといわれています。そのため、良縁成就や夫婦円満を祈願するカップルから多く訪れるようですよ。

そもそも「縁結び」とは「よき人と出会い、結ばれて結婚し、子どもを授かる。そして、円満に仲良く暮らし、さらに絆を深める」という意味があります。夫婦円満を願うママとパパにぴったりな神社といえますね。
34 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版