就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

可愛過ぎる双子の赤ちゃん。見分け方や可愛いインスタと動画の紹介

可愛過ぎる双子の赤ちゃん。見分け方や可愛いインスタと動画の紹介

そっくりな双子の赤ちゃんは、見ているだけで気持ちが癒されますね。しかし、パッと見ただけで見分けるのは難しいものです。それでは、双子のパパとママたちは、どのようにして見分けているのでしょうか?何かコツはあるのでしょうか?その方法を少し見てみようと思います。

そっくりな双子の赤ちゃんは見分けられる?

やっぱりママ!見分けられる人が多数

双子のママは、どのようにして赤ちゃんたちを見分けているのでしょうか?双子ママも最初は、見分けられるのか不安に思うものだそうです。しかし、入院中には足にタグがつけられているので、その間にだんだん見分けがつくようになるそうですよ。

双子といえども体重が少し違うだけでも抱き心地が違ったり、泣き声や動き、しぐさが違ったりするので区別がつき、ベビーモニター越しでも、その鳴き声がどちらの声かまで分かるようになります。

また、長い時間お世話をしていると、顔や足の形、蒙古斑の位置なども違うことが分かってくるので、それも判断材料になるのでしょう。

しかし、自分が生んだ赤ちゃんの区別はついても、よその双子ちゃんの区別まではつかない人も多いそうです。

パパの中には見分けができない人も

一方、双子パパはどのようにして見分けているのでしょうか?多いのは、服で見分けているというものです。そのため、ママが間違って着せたりすると見分けがつかないこともあるそうで、退院してからはママお手製の色違いタグを目安にしていることも多いそうです。

しかし、服だけで区別していて間違えると子どもに怒られてしまうので、積極的に違いを探そうと努力するパパも多いようですね。ママのように泣き声や何となく分かるというものでなく、ほくろやつむじ、耳の形などはっきり目に見えるものに違いを求めるようです。

やはり長い時間接するママとでは、差が出てしまいますね。いつも寝顔しか見られないパパの中には、寝顔だけは見分けられるという人もいるようです。

間違わないように目印をつけている人も

最初は、病院でつけられたタグがありますが、それがきつくなってきたり、かぶれたりして使えなくなるときがきます。そんなとき、ほぼ間違えないママも、もしものためやパパのためにテーマカラーを決めて服を着せる、足にミサンガや柔らかいヘアゴムで作った目印をつけておくなど工夫をしているようです。

見分けられるママでも、寝顔とお風呂上がりは区別がつきにくいようですね。また、どちらの子がどれくらいミルクを飲んだのかを分かりやすくするために、テーマカラーを哺乳瓶にも目印としてつけておくと便利だという意見がありました。

さらに過去の写真となると、普段は見分けられるママでも迷うこともあるのだとか。そんなときは、テーマカラーが決まっていると間違えずに済むそうです。

双子の赤ちゃんにお揃いコーデが多い理由

可愛さがアップするから

周りから見るとそっくりな双子の赤ちゃんでも、見分けられるママが大半のようですが、まったく間違えないということではありません。双子が別々の場所で遊んでいたり、後ろ姿だったりすると、時々間違えるというママも多いようです。

しかしながら、街で見かける双子はお揃いの服を着ていることが多いと思いませんか?お揃いコーデにしているママの多くは、可愛さがアップするからという理由があるようです。

現在双子を妊娠中、双子を出産したところで見分けられるか不安に思っているママからすると、わざわざ見分けにくくしていることに疑問があるかもしれませんね。しかし実際に着せてみると、我が子ながら「可愛い!」と思って揃えたくなるようですよ。

お揃いにしないとケンカになるから

子どもは年齢が近いと兄弟姉妹でおもちゃの取り合いをすることが多いですよね。服にも同じことがいえます。なぜか相手が着ている服がよいように思えて、同じ服の取り合いになるのです。


特に双子の場合は、絆の深さも感じますがライバル意識も強いのか、どちらも同じ服を選んで譲らないことが多いのかもしれませんね。ママからすればどちらでもよいというのが本心ですが、お着替えに手間取るのも面倒なのでお揃いにしているということもあるようですね。

赤ちゃんの場合は言葉にできないので、泣いたりジタバタしたりしてママに訴えかけるでしょう。ハイハイしたり掴んだりできるようになってくると、相手の髪や肌着などを引っ張り合うこともあるかもしれません。

ママがどちらの服か迷わないように

双子だからといってまったく体型が同じとは限りませんが、生まれた日は同じなのでそんなに大差はありませんね。必然的に服のサイズは同じものになるでしょう。

赤ちゃんの服選びは楽しいものですが、それぞれに色違いやデザインの違う服を選ぶと、実際着せるときになってサイズが同じなのでどちらがどの服なのか迷ってしまいがちです。洗濯した後にも間違えて分別してしまうこともあるのでしょう。

サイズが丁度よければ、どちらを着せても問題ありませんが、お揃いの方が迷う手間を省けますよね。ママが迷っている間にも双子のケンカが始まってしまうかもしれません。

また、新たに服を購入するときにも、お揃いと決めておけば、2人分で迷うことがなく服選びがスムーズになるようです。

インスタでも双子の赤ちゃんは大人気

インスタで人気の双子になるには?

インスタグラムなどのSNSで人気になっている双子ちゃんは、そっくりな子たちが多いですね。そのそっくりで可愛い子たちがお揃いの服を着てポーズを決めたり、可愛らしく笑顔を見せたりしていると、大人たちは無条件に「可愛いなあ」と思ってしまうものなのかもしれません。

可愛らしい双子キッズコーデを参考にするママも多いのではないでしょうか。まったく同じ服だったり、一部を変えたり、色を変えたりなど、ひとりずつバラバラの写真で撮るより、服のよさも、可愛さも引き立つのでしょう。

また、同性のそっくりな双子ちゃんが主流の中、男女双子の可愛いインスタグラムを提供している方もいますので、双子に限らず、年子の男女兄弟でも参考になるかもしれませんね。
36 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版