就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもにつけたい冬の名前!冬を感じさせる人気の名前を知ろう

子どもにつけたい冬の名前!冬を感じさせる人気の名前を知ろう

女の子に人気の冬の名前

女の子に使われることが多い、冬の漢字を使った名前をご紹介します。

瑠璃(るり)、璃子(りこ)、瑠美(るみ):12月の誕生石の瑠璃石の漢字を使っています。

聖(ひじり)、聖子(せいこ・しょうこ)、聖花(みか)、聖美(きよみ)、聖良(せいら):「聖」の漢字の聖なる人、賢い人などの意味から名付けられています。

鈴音(すずね)、鈴香(すずか)、鈴乃(すずの)、美鈴(みすず):クリスマスのベルなど静かな夜に鳴り響く鈴の音をイメージした名前です。

初音(はつね)、結(ゆい)、寿々(すず):お正月などの初春をイメージした名前です。

柚月・柚希(ゆづき)、柚羽・柚葉(ゆずは)、美柚(みゆ):果物の柚子から漢字をとっています。

小雪(こゆき)、紗雪・沙雪(さゆき)、雪菜・雪奈(ゆきな)、美雪・深雪(みゆき)、雪音(ゆきね)、雪乃(ゆきの):雪の白さや純真なイメージの名前です。

明澄(あすみ・あずみ)、香澄・歌澄・花澄(かすみ)、澄香・澄佳・澄歌・澄美花・澄美歌(すみか)、澄乃(すみの)、羽澄・葉澄(はすみ):澄んだ冬の空気をイメージしています。

まとめ

冬にはたくさんの行事がありますよね。12月はクリスマス・冬至・大晦日、1月はお正月・七草の日・成人の日・十日戎(とおかえびす)・鏡開き・小寒・大寒・小正月、2月は節分・建国記念の日・雨水の日などです。

冬全体のイメージは、寒さ、澄んだ空気、白い雪などがあります。冬生まれだからこの漢字を使うというだけでなく、生まれてきた子どもがどんな未来を歩んでほしいか、どんな人に育ってほしいかなどを考えてさまざまな名前を考えてみましょう。

子どものことを想いながら考える名前は、素敵なものとなるでしょう。
24 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版