就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

年子の出産祝いをしよう!お祝いのマナーと人気のプレゼントや選び方

年子の出産祝いをしよう!お祝いのマナーと人気のプレゼントや選び方

プレゼントを選ぶ際のポイント!

相手が欲しいものを事前に確認しておく

仲のよい友人や親戚に出産祝いを贈る場合、出産した方にほしいものを事前に確認してもよいかもしれません。事前に聞いておくと、出産祝いに何を贈るか悩まなくてすみますし、相手のほしいものをプレゼントできるのでもらう側も嬉しいですよね。

友人に聞いてみると幼馴染に出産祝いを贈るとき、幼馴染が妊娠中から「お祝いは何がほしい?」と聞いていたそうです。幼馴染からは、離乳食が作れるブレンダーがほしいとリクエストされたので、出産祝いに迷うことなくブレンダーをプレゼントできてよかったと話してくれました。

事前に聞いておくことで、相手の本当にほしいものをプレゼントできるのはよいかもしれませんね。しかし、関係が浅いと相手が気を使ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

ママへのプレゼントでもOK!

出産祝いはベビーグッズをプレゼントする方がほとんどですが、2人目出産の場合は育児グッズが揃っていることも多いですよね。「出産祝いに何を贈るか全然決まらない」という方は、出産を終えたママにプレゼントを贈るのはいかがでしょうか。

年子出産の場合、「退院してからの2人育児が大変だ」と感じることも多く、ママが疲れてしまうことがあるかもしれません。また、短い期間で2度出産しているので、ママの体への負担も大きいですよね。年子出産を頑張ったママに「おつかれさま。おめでとう」「これから年子育児頑張ってね」の気持ちを込めて、ママにプレゼントを贈ってはいかがでしょうか。

出産を頑張ったママに、素敵なプレゼントを贈るのもよいアイデアですね。

上の子に配慮したプレゼント選びを

2人目が誕生することは、上の子がお兄ちゃん(お姉ちゃん)になる記念日でもありますよね。年子の場合、上の子もまだ小さいので弟(妹)が誕生したことを理解することが難しく、ママを赤ちゃんに取られたような感覚になり寂しい想いをしている子も多いかもしれません。

みんなで赤ちゃんの誕生をお祝いできるように、上の子にもお兄ちゃん(お姉ちゃん)になるお祝いとしてプレゼントを贈るのもよいですね。たとえば、赤ちゃんとお揃いで着られる洋服やパジャマなどもよいでしょう。お揃いファッションは写真映えしますし、小さいときしかできないのでプレゼントにおすすめですよ。

年子の場合は同じおもちゃで遊ぶことが多いので、2人で遊べるおもちゃをプレゼントするのもよいですね。

まとめ

年子の出産祝いをする場合も、一般的な出産祝いと同じタイミングや金額の相場で贈るとよいでしょう。特に、目上の方には祝儀袋やのしなどのマナーを心がけながら、気持ちを込めてお祝いしましょう。

年子の出産祝いは、上の子がまだ小さいので育児に必要なものが揃っていることも多く、何を贈れば喜ばれるのか悩む方もいるかもしれません。関係が深い方にはリクエストを聞いたり、ママや上の子にプレゼントを贈ったりと、相手のことを考えてプレゼントを贈るとよいでしょう。
28 件

関連記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND