就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもがよく泣く原因と対策!泣く子を可愛いと思えるママを目指そう

子どもがよく泣く原因と対策!泣く子を可愛いと思えるママを目指そう

スキマ時間で趣味を楽しむ

家事や育児に追われるママの中には、時間がないために出産前まで続けていた趣味を諦めているという方も多いかもしれませんね。しかし、趣味を楽しむことはストレス発散にも繋がるので、育児疲れや余裕のなさを感じているママこそ、ぜひ取り入れてもらいたいものです。

出産前からの趣味を再開したり、新たに楽しいと思えることを趣味として始めたりしてもよいでしょう。ガーデニングやお菓子作りなど、家でできるものは子どもと一緒に取り組みやすく、比較的時間の確保がしやすくなります。

また、ジムに通ったりウォーキングをしたりと、体を動かす趣味はママの体力作りにもなって一石二鳥ですね。子どもが寝ている時間帯など、スキマ時間を使って上手に気分転換を図りましょう。

同じような境遇のママ友とおしゃべりする

ストレスの溜まりやすい子育て中のママにとって、気持ちを分かってくれるママ友の存在はありがたいですよね。同じような境遇のママ友とは安心しておしゃべりすることができ、育児の悩みを共感し合ったり、ときには愚痴をこぼし合ったりして、帰るころには気持ちもすっきりするでしょう。

できればパパや家族に子どもを預けて、ママ友同士だけで過ごせるとよいですね。行きたかったカフェやレストランで子どものことを気にせずにおしゃべりすることができると、よりリフレッシュできるでしょう。

ママ友がいない方や子どもを預けられない場合には、各自治体の子育て支援センターなどに行ってみるのもおすすめです。同じくらいの年齢の子を持つママを見つけて、楽しい時間を過ごせるとよいですね。

まとめ

よく泣く子どもと毎日一緒に過ごしていると、だんだんママの心も余裕がなくなってついイライラしてしまうこともあるでしょう。余裕がなくなるのはママが子どもと真剣に向き合っている証拠であり、原因や対処法を知るだけでも少し気持ちが軽くなるかもしれません。

記事の中で紹介した内容は、必ずしもすべての子どもに当てはまるわけではありませんが、我が子の様子を見ながら年齢や性格に合った対処法を試してみましょう。ママはあまり頑張り過ぎず、周りを頼りながらリフレッシュすることも忘れないようにしたいですね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版