就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママになっても時短メイクで綺麗でいたい!忙しいママ必見のメイク術

ママになっても時短メイクで綺麗でいたい!忙しいママ必見のメイク術

マスカラで手抜き感ゼロに!

まつげがしっかり上がっていると目力アップ、まぶたも持ち上げられて二重がくっきりしてくる人もいるようです。

まつげをしっかりカールさせるためにはビューラーが必要です。根元からしっかりはさんだ後、毛先に向かってスライドさせながら2、3回はさむと美しいカールができます。

このカールを長時間キープするために欠かせないのがマスカラです。カールの維持、長さやボリュームアップなど種類がありますが、意外と見逃しがちなのが色選びです。黒は定番でくっきりとした目元に仕上がりますが、ブラウンを選ぶと柔らかくナチュラルな印象になります。

メイクの最後にやりがちなマスカラですが、思い切って一番最初にすると目元に合わせたメイクができますよ。

リップ&チークで血色のよい印象に

頬や唇は内側から血色のよさが浮き出たような仕上がりを目指すと自然です。チークが濃すぎると一気に派手になってしまうので気をつけましょう。

色味を使ったメイクがリップとチークだけの場合、二つの色味をそろえるのがまとまりよく仕上げるポイントになります。そこでおすすめの時短アイテムが、リップとチーク両方の機能を備えたクリームチーク。

パウダーではなくクリームなので、指にとってポンポンと馴染ませるだけでチークに、唇に乗せればリップに早変わりします。化粧直しも1アイテムで2パーツできますので、大きな時短になりますね。

普段使っている口紅などのリップアイテムも頬に乗せてチークとして使えることを覚えておきましょう。

まとめ

時短メイクだけでなく、時短スキンケアができるアイテムもブームなのでうまく組み合わせるとメイク時間もどんどん短くできるかもしれません。普段の生活から綺麗を意識することは、いつまでも若々しくいるために効果的です。

メイクをパパっと済ませるためには、素肌の美しさも必要不可欠です。スキンケアやリップケアも綺麗なママでいるためには頑張りたいですね。

時短メイクでもママの美しさを最大限引き出すことは可能なので、自分なりの方法でメイクを楽しみましょう。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版