就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

デトックスヨガで不調を整える!効果や道具なしでできるポーズを紹介

デトックスヨガで不調を整える!効果や道具なしでできるポーズを紹介

ヨガには様々な効果がありますが、忙しいママや疲れがたまっているママに嬉しいのがデトックス効果です。デトックスとは「解毒」と訳されますが、心にも体にもよい影響をもたらします。ヨガの魅力は「やってみたい」と思ったらすぐ始められることですね。早速、デトックスヨガにチャレンジしてみましょう。

デトックスヨガの効果とメリットとは

体の内側からデトックスができる

近ごろ「デトックス」という言葉をよく耳にしますね。体内から毒素や老廃物を取り除く意味で使われています。たとえば、排尿や排便、汗をかくことなども体の中で不要になったものを排出する役割を持ち、ある意味自然なデトックスといえます。

しかし、便秘気味だったり代謝が悪くなっていたりすると、たまった老廃物をスムーズに排出できずに体調を崩してしまうことがあります。また、体の不調だけでなく、ストレスや疲労の蓄積も毒素の一つ、デトックスの対象として扱われます。

ヨガにはたくさんのポーズがあり、便秘解消や代謝を高める動きもあります。劇的な効果ではありませんが、続けることで徐々に心も体も綺麗になっていくのが感じられるでしょう。

精神的にも落ち着くことができる

ヨガはもともとインドの修行として古くから行われてきました。単なるエクササイズとは違い、精神を統一させて心身の鍛錬を積むことができるとして、世界中のセレブを始め多くの人がその効果を認めています。

修行としての本格的なヨガとまではいかなくても、一般的に行われているエクササイズとしてのヨガに集中して取り組むことで気持ちを落ち着かせてリラックスすることができます。ゆっくりと腹式呼吸し、体の隅々まで酸素をいきわたらせてみましょう。そこから始まるヨガで、脳をリラックスさせ自律神経を整える効果に期待できます。

運動が苦手でもヨガの効果は変わらないので、集中力を高めたい、疲れを癒したい、前向きな気持ちを取り戻したいママにもおすすめです。

すきま時間でできるのでママにぴったり

ヨガのエクササイズは、アーサナーというポーズを組み合わせて進んでいきます。縦横無尽に動き回る運動とは違い、一畳ほどのヨガマットの中に納まる範囲で動くので自宅でもエクササイズが可能です。

一つ一つのポーズも30秒から1分程度でできるものが多く、好きなポーズだけをすきま時間に行うこともできますね。忙しいママはなかなかエクササイズのためのまとまった時間が作れないので、時間と場所を選ばないヨガのようなエクササイズを覚えておくとよいでしょう。

ヨガには骨盤矯正など、産後のママにも嬉しい効果があります。お風呂上がりやお休み前、子どものお昼寝中など、ちょっとした時間をママの美容と健康のために活用しましょう。

デトックス効果があるヨガのポーズとは

肩や首のこりに効くチャイルドポーズ

ヨガがまったく初めてというママでも挑戦できるヨガのポーズをご紹介します。まずは、「チャイルドポーズ」「子どものポーズ」とも呼ばれる基本的なポーズです。

まずはひざまずいて両膝を腰幅よりやや広く開きます。このとき、足の親指がついているように気を付けましょう。

両手のひらを床に付けて、手は前にスライドさせるように、腰はかかとの上に降ろすように頭を下げていきます。おでこが床につくまで前屈し、目を閉じて大きく息を吸い込みます。

そのまま腹式呼吸をゆっくり10~15回繰り返します。腕がしっかり伸ばされることで肩や首のこりに効果的です。力を入れて前屈する必要はありませんので、リラックスして重力に身を任せてみましょう。

お腹の不調にガス抜きのポーズ

便秘気味でお腹ポッコリが気になるママには「ガス抜きのポーズ」がおすすめ。「赤ちゃんのポーズ」とも呼ばれ、内臓の働きを促し、お腹にたまったガスを出す効果があります。

やり方はとっても簡単。仰向けに寝て両ひざを抱え、胸に近づけます。息を吸いながらお腹を膨らませ、吐くときに太ももを胸に抱き寄せます。そのまま呼吸を10~15回続けましょう。

両ひざを抱えると腰に痛みが出る人は、片足ずつ挑戦してみましょう。仰向けに寝て片足を曲げ、胸に太ももを引き寄せます。もう片方の脚は伸ばしておきます。腹式呼吸を3~5回繰り返し、反対側も同様に行います。

曲げた脚が腸を刺激して便秘解消に効果絶大だそうです。寝たままできるので、起床時や就寝前の習慣にしてもよいですね。

全身の血行をよくするねじりのポーズ

寝起きの体を目覚めさせるのにも最適な「ねじりのポーズ」でスッキリと一日をスタートさせてみましょう。ウエストをひねるので、朝のお通じを促す効果も期待できます。

ます、脚を伸ばした状態で上半身を起こします。右脚を曲げて左脚にかけます。右足の裏を床に付けて、膝が立った状態にしましょう。

次に左腕を体の右側に伸ばし、立てた膝にかけます。右手は体の後ろに置いて左腕は伸ばしたまま右脚の膝を押すように腰をひねり、体の向きを右に開きます。このとき目線を後ろに伸ばした右手に送るようにしましょう。

息をゆっくり吐きながら、お腹が絞られているのを感じましょう。腹式呼吸を3~5回繰り返し、反対側も同じように行います。

ヨガでしっかりデトックスしたいときは

自宅で手軽に動画を見ながら

ヨガに興味は出てきたけれど、まずは自分に合っているのか試してみたいというママは、無料動画サイトでヨガレッスンを探してみましょう。YouTubeにはいくつもの無料で見られる動画がアップされていますが、その中にヨガのレッスンも含まれています。

5分でできるものから20分程度のレッスンまで、検索ワード「ヨガ」と一緒に「デトックス」「ダイエット」などと打ち込めばぴったりのレッスンがみつかるはずです。

気に入った動画は保存しておけばいつでもレッスンすることができますし、動画の種類は無限にあるので毎日飽きずに続けることができます。なにより、自宅で無料レッスンができますので、お手軽ヨガの極みともいえますね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC