就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママも投資にチャレンジ!少額からできる方法や人気の株主優待は?

ママも投資にチャレンジ!少額からできる方法や人気の株主優待は?

将来のことを考えて投資にチャレンジしてみたいけど、なんだか怖いと思っているママは多いのではないでしょうか。ここでは少額からできる投資の方法や、人気の株主優待など、忙しいママでも簡単にチャレンジできる投資についてご紹介します。貯蓄額を増やす方法などもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

普通預金に入れていてはもったいない

普通預金の金利は0.001%

子どもの養育費や生活費など、ママはなにかとお金について考えることが多いのではないかと思います。将来に向けて貯金をしているママも多いと思いますが、お金を貯めるだけではなく増やすということを始めてみてもよいかもしれません。

大手銀行などの普通預金を利用して貯金をしている人が多いですが、利息について考えたことはあるでしょうか。大手銀行の普通預金の金利は、通常0.001%程です。

例えば、100万円を貯金している場合、年間の利息はわずか10円です。1000万円を預けた場合でも、100円程の利息しかつかないということになります。

ちなみに定期預金の金利でも0.01%程なので、100万円預けて100円の利息しかつきません。利息で増やすのは難しそうですね。

今すぐ使わないお金に働いてもらおう

貯金したお金を銀行の普通預金口座に預けていても、ほぼ増えることはありません。しかし、投資を始めるのは失敗しそうで怖い、というママもいると思います。

そんなときは、貯金をネット銀行の定期預金に移す方法をおすすめします。ネット銀行の定期預金は大手銀行の普通預金よりも金利が高く、1年で0.15%程になります。

仮に100万円を1年間預けた場合の利息は1,500円となりますので、大手銀行に預けるよりも利息が増えるということになります。ボーナス時期などには金利がアップするキャンペーンをすることも多く、大手銀行の普通預金に預けておくよりは、お金を増やすチャンスが多くなります。

元本保証のものを選べばお金が減る心配もありませんので、気軽にチャレンジできますよ。

投資は少ない額からでもできる

投資は難しそうで怖いというママは、ごく少額からでもできる投資を始めてみてはいかがでしょうか。ネット証券の投資信託なら、月1,000円程度の額から投資を始めることができます。

投資信託(ファンド)とは、投資家から集めたお金をひとつにまとめ、運用のプロが株式などに投資して得た利益を、投資額に応じて分配する商品です。ひとつのものに一点集中で投資をしているものではないので、リスク分散の効果があります。

また、毎月少額ずつ積み立てることで、値動きによるリスクも分散されます。投資なので元本保証ではありませんが、少額であれば取り組みやすいと思います。

これから少しずつ投資を始めてみたいというママも、投資信託なら始めやすいのではないでしょうか。

少額からできる投資先は?

預金感覚でできる積み立て投資信託

投資信託は買いたいものをスポットで買うこともできますが、銀行の積立預金のように少しずつ買い貯めることもできます。また、投資信託は数百以上の株式銘柄を組み合わせて投資するものなので、リスク分散されていて価値がゼロになる心配がありません。

そのため、気軽に預金感覚で投資ができるのでおすすめです。また、積み立ての形で毎月少しずつ投資をすることで、投資のタイミングを分散することができ、購入タイミングが悪いことによる損失を避けることができます。

日々忙しく、投資の勉強に多くの時間を避けない人でもチャレンジしやすい投資方法だといえますね。また、積み立て投資信託は一度手続きをしてしまえば自動的に投資ができるので、楽に続けやすいですよ。

学資保険代わりにも!積み立てNISA

教育費の貯め方は家庭によりそれぞれですが、積み立てNISAを使って運用しながら貯める、というやり方もあります。そもそもNISAとは、NISA口座(非課税口座)内で、毎年一定金額の範囲内で購入した投資信託などの金融商品から得られる利益の税金がかからなくなる制度です。

通常は利益の額の20%を税金として納めなければいけませんが、NISAを利用すると非課税になります。積み立てNISAの場合は非課税期間が20年なので、現在子どもが0歳であれば大学入学ぐらいの時期まで積み立てることができ、運用で出た利益が非課税になるので非常にお得です。

学資保険よりも利益が出やすい商品が多いので、増やしながら貯めたいママは検討してみてもよいのではないでしょうか。

株も少額から始められる

株式投資をしてみたいけど大量に購入するのが怖い場合は、少額から始めてみてはいかがでしょうか。銘柄によっては少ない株数から購入することができますよ。

少ない株数で株式を保有した場合でも、株主優待を受けることができたり、値動きに差がでれば配当金や売却益を狙うこともできます。また、実際に株を保有しないとわからないリアルな感覚を勉強することができるので、将来本格的に株をやってみたいママにはおすすめです。

少額で株式を保有したい場合は、ネット証券会社の口座を作るとよいですよ。証券会社によって違いはありますが、中には1万円以下でも投資ができる証券会社もあります。

ネット証券会社は手数料も安いので、お試しでやってみたいママはぜひチャレンジしてみてくださいね。

ママに人気の株主優待!人気の銘柄は?

トミカやリカちゃんがもらえるタカラトミー

おもちゃメーカーであるタカラトミーの株主優待の特典は、子どもにも大人にも嬉しい内容です。車のおもちゃ「トミカ」や大人にもファンが多い「りかちゃん人形」の株主優待限定モデルを貰うことができます。

ほかにもタカラトミー公式通販サイトである「タカラトミーモール」での買い物が最大40%まで割引になる優待券を貰うことができます。このサイトではプラレールのようなおもちゃや、お弁当箱や水筒といった日用品などを扱っています。

また、あまり知られていませんが、タカラトミーはアパレルも扱っていて、Tシャツやズボンなども購入できます。デザインや品質がよいので人気です。

クリスマスや誕生日といった時期に役立ちそうな優待券ですよね。

外食費を節約するならすかいらーく

家族でよく外出をするママなら、すかいらーくの優待券がおすすめですよ。すかいらーくグループは「ガスト」「しゃぶ葉」「夢庵」「バーミヤン」といったレストランを展開する外食チェーンの最大手です。

2017年に株主優待特典が大幅に拡充され、最低単位株の100株を保有している場合でも、全店舗で使える優待券が年間で6,000円分貰えるようになりました。1000株以上保有している場合は、年間で69,000円分の優待券が貰えるというので驚きです。

すかいらーくが展開している店舗は和食から洋食まで種類が豊富ですので、色々な店舗でさまざまな味を楽しみたいという人にはぴったりなのではないでしょうか。外食費の節約を考えている人にもおすすめですよ。

成長を残したいならスタジオアリス

スタジオアリスはドレスなどをお店で借りて、ドレスアップした姿を写真に残せるスタジオです。特別な行事以外でプロに写真を撮ってもらうことはなかなかないと思いますが、株主優待で利用できるなら、成長を残すよい機会になりますよね。

株主優待の内容は、撮影代と写真代、そして写真の額がセットになっているというものです。普通に利用すると9,000円程の料金になるので、優待券を使えば、かなりお得に利用することができます。

ドレスなどの貸衣装の種類も豊富で、好きなものを選んで撮影ができるので、女の子のママに特に人気がありそうです。スタジオアリスの株主優待を利用して、年に1度は家族写真を撮る、という定番行事を作ってもよさそうですね。

まとめ

「投資」は怖いというイメージを持つ人も多いですが、計画的に進めれば、必ずしも怖いものではありません。貯金の一部を投資に回すなど、リスクを分配して少額から始めてみるとよいのではないでしょうか。

投資信託や積み立てNISA、株など、言葉だけを聞くと一見難しそうですが、仕組みを知るとそれほど難しいものではありません。将来的に大きなリターンを得るチャンスにもなりますので、余剰資金があるママは、ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018