就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

福井で夫婦水入らずの旅行を!観光名所やグルメ情報をチェック

福井で夫婦水入らずの旅行を!観光名所やグルメ情報をチェック

子育てが落ち着き、ときには夫婦水入らずで旅行に行きたいと思うパパやママもいますよね。旅先の一つとして福井県はいかがでしょうか。福井県には世界でも有名な観光スポットをはじめ、夫婦だからこそのんびりと過ごすことができる温泉街がありますよ。日ごろの疲れを癒す旅行計画の参考にしてくださいね。

夫婦旅行におすすめの温泉と粋な過ごし方

「あわら温泉」でのんびり過ごそう

明治16年に開湯した「あわら温泉」は、関西の奥座敷として親しまれる福井県屈指の温泉で、年間100万人を超える観光客が訪れます。あわら温泉の旅館はそれぞれ温泉の井戸を持っています。そのため、旅館ごとに微妙に異なる泉質が楽しめます。日帰り旅でも楽しめる温泉施設もありますよ。

日本海が近いため、新鮮な海の幸が楽しめる飲食店もあります。田園に立ち並ぶ温泉街で美味しい食事をいただき、お湯に浸かってのんびと過ごすのは、夫婦水入らずの旅だからこそ楽しめる「大人の時間」といえますね。

あわら温泉周辺では、春から秋にかけて様々なイベントがあります。これらを楽しみつつ、温泉に浸かり日ごろの疲れを癒すプランもよいですね。

夜は「湯けむり横丁」でおいしい日本酒を

あわら温泉の南端、えちぜん鉄道のあわら湯のまち駅前には「湯けむり横丁」という屋台村があります。温泉街から気軽に歩ける距離なので、散歩がてら出かけるのもよいでしょう。

赤ちょうちんやマッチ箱のように並ぶ屋台の雰囲気は、まるで昭和の時代に入り込んでしまったかのように感じます。レトロ感がありながらも清潔感もある屋台村は、2007年に作られた比較的新しい人気スポットです。

焼き鳥店や串揚げ屋だけではなく、フレンチや手作りソーセージが楽しめるなど、個性豊かな屋台が並びます。屋台グルメを楽しんでいると、だんだん日本酒が飲みたくなってきそうです。福井県地酒など、銘酒を味わうのも夫婦旅行ならではの楽しみですね。

数寄屋風建築の屋内足湯「芦湯」

湯けむり横丁のすぐ近くに、北陸でも最大規模の屋内足湯施設「芦湯(あしゆ)」があります。総ヒノキ造りで大正風の趣がある建物の中に、個性豊かな五つの足湯がありますよ。女性専用の更衣室をはじめ、五つの足湯は無料で利用できます。

芦湯がある建物は、昭和31年(1956年)に起こった芦原(あわら)大火以前の建物を再現した数寄屋風の建築様式が用いられています。現在の建物自体は2014年に作られた比較的新しい施設となっていますよ。

窓が大きくとられているため、屋内でもとても明るいです。夜になると建物がライトアップされ、ステンドグラスから差し込む光により幻想的な雰囲気になります。夫婦のデートコースにぴったりですね。

これは外せない!福井のグルメをチェック

福井名物として有名な「越前そば」

福井グルメといえば「越前そば」がありますね。戦国大名朝倉氏が非常食として奨励したことから始まった歴史あるグルメです。そばに含まれるルチンは健康や美容にも役立つ、ママに嬉しい食材の一つです。さらに、越前そばは甘めのつゆに大根おろしを入れていただく「おろしそば」です。ビタミンCが豊富で、代謝を助ける消化酵素も豊富な大根は、美肌やダイエット効果もある野菜として知られていますね。

少し辛味があるつゆでいただく越前そばは、子どもは苦手に感じるかもしれません。ですが、ママとパパの夫婦二人だけの旅なら「子どもが食べられないかも」という心配をせずにいただけますね。

健康にも美容にもよい越前そばは外せないご当地グルメといるでしょう。

皇室にも献上される「越前カニ」

日本海側の冬の名物グルメといえば、なんといっても「カニ」ですよね。中でも福井県で水揚げされるオスのズワイガニは「越前カニ」と呼ばれ、皇室にも献上されています。毎年11月6日が漁の解禁日で、漁期が終わる翌年3月20 日まで新鮮な越前カニが楽しめますよ。

さらに漁期が12月31日までと短く、越前カニより一回り小さいメスのズワイガニも美味しく、地元の方が愛する福井のおすすめグルメの一つです。

カニの楽しみ方としては、お刺身やしゃぶしゃぶ、焼きガニなどがあります。中でも越前カニのお刺身は、地元だからこそ楽しめる食べ方の一つです。越前町を中心にカニづくしの料理を提供するお店が多くあるため、夫婦で堪能してみるのもよいですね。

地元の人に愛され続ける「ボルガライス」

「ボルガライス」は、越前市の武生(たけふ)地区で30年以上前から地元で愛されているご当地グルメです。どのようなものかというと、オムライスの上にとんかつを載せ、その上からソースをかけるという、見た目にかなりインパクトがあるB級グルメとなっています。

名前の由来や発祥の店について諸説あるボルガライスは、武生地区では中華料理店やカフェ、そば屋など多くの飲食店で提供されていますよ。

ボルガライスはお店ごとに異なる特徴があります。オムライスのご飯の味つけや、とんかつにかけられているソースにも違いがあり、同じものがないといいます。数店を食べ歩いてパパとママ、それぞれ好みのボルガライスを探してみるのも楽しそうですね。

福井には注目の観光スポットもたくさん

30 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版