就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんがぐっすり寝る音が知りたい!音楽の選び方や流す方法の紹介

赤ちゃんがぐっすり寝る音が知りたい!音楽の選び方や流す方法の紹介

赤ちゃんの寝かしつけ、苦労しているママも多いのではないでしょうか?実は赤ちゃんには安心できる音や曲というものがあります。赤ちゃんのお気に入りの音楽ならスムーズに寝かしつけられるかもしれませんね。この記事では赤ちゃんの寝かしつけに役立つ音楽選びや流し方をご紹介していきます。

赤ちゃんが寝る音ってどんな音?

お腹の中で聞いていた「ピンクノイズ」

突然ですが、ちょっと目を閉じて耳をふさいでみてください。「ザー」という音が聞こえますね。これが血液の流れている音、「ピンクノイズ」です。

ピンクノイズというのは、赤ちゃんがお腹の中にいたときに聞いていたママの血液の流れる音のことです。赤ちゃんは生まれるまでずっとお腹の中でこのピンクノイズを聞いていたため、この音は赤ちゃんにとってはとても落ち着く音であるとされています。

ピンクノイズのように規則的に繰り返す音には「1/fのゆらぎ」という超音波の一種が含まれていて、これが人を落ち着かせるそうです。そのため、ママのお腹の中と似た状況を作ってあげると、赤ちゃんは心地よくリラックスできて自然と眠たくなります。

リラックス効果のある「波の音」

ぐずっている赤ちゃんを抱っこして外に連れ出したらピタリと泣き止んだ、という経験があるママも多いのではないでしょうか?これには理由があります。

先ほど「1/fのゆらぎ」という超音波の一種にリラックス作用があると説明しましたが、自然界にもこの「1/fのゆらぎ」は存在します。波の音や木々の葉がこすれる音など、自然の音にはリラックス効果があるのです。

赤ちゃんが外に出ると泣き止むのは、自然の音が耳に入ってくるからなのですね。

自然界の音の中でも、波の音はママのお腹の中にいたときの音によく似ているのだそうです。波の音は大人にも効果的で、波の音を聞くことで、穏やかなリラックス状態になり質のよい睡眠をとれるともいわれていますよ。

ぬくもりが伝わる「ママの心臓の音」

赤ちゃんがお腹の中で慣れ親しんだ音は、ママの血流の音であるピンクノイズだけではありません。ママの心臓の音も赤ちゃんが安心できる音であるとされています。

赤ちゃんはお腹の中で、ママの心臓の音も絶えず聞いていました。だからこそ、赤ちゃんにとってはトクントクン…という落ち着いたテンポ感のママの心臓の音も、ぬくもりが感じれてリラックスできる音なのですね。

なお、心臓は体の胸の辺りのほぼ真ん中にありますが、鼓動がより大きく聞こえるのは心臓の左の部位です。

そのため、ママやパパが赤ちゃんを抱っこするとき、心臓がある左半身に赤ちゃんの頭がくっつくように抱っこすると、心臓の音が聞こえやすくなり赤ちゃんはゆったりと落ち着けます。

子育てママ必見!育児相談もできる「ベビータッチ&ママストレッチ」

PR

子育て中のママは、独身時代や出産前とは生活が激変しますよね。社会とのつながりが減り、子育ての悩みを一人で抱え込んでいる人も多いのではないでしょうか?そんな時に悩みを聞いてもらえたり、リフレッシュできる場があるとうれしいですよね。今回は「保険LICO(ライコ)」が定期的に開催している「ベビータッチ&ママストレッチ」セミナーをご紹介します。

YouTubeで聞ける赤ちゃんが寝る音楽

ディズニーのオルゴールメドレー

世界中から愛されているディズニーのオルゴールメドレーはYouTubeで気軽に聞くことができるのでおすすめです。

「泣いていた赤ちゃんもディズニーのオルゴールメドレーであっという間に泣き止んで、すぐに寝ついた!」というママの口コミもあるほど、効果を感じているママが多いようです。

アップされている動画には、ゆったりとしたオルゴールの優しい音色のディズニーミュージックがたっぷり1時間以上入っているものが多いので、じっくり聴くことができますよ。

寝つくまで時間がかかる、という赤ちゃんにもぴったりではないでしょうか?もしかしたら心地よいディズニーの曲を聴いているうちに、ママやパパの方が先に眠くなってしまうかもしれませんね。

ジブリのオルゴールメドレー

ジブリの映画の中で流れる、おなじみの元気の出るメロディーから癒しのメロディーまで楽しめるのがジブリのオルゴールメドレーです。

YouTubeにアップされているジブリミュージックのオルゴールメドレーの動画には、オルゴールの音と同じくらいの音量で胎内音が入っているものもあります。

前述のとおり、ママの胎内を思わせる音はピンクノイズと呼ばれリラックス効果が高いため、赤ちゃんの寝かせつけに最適といえるでしょう。

ジブリのオルゴールメドレーには、「夜にいつもジブリのオルゴールメドレーをかけながら寝かしつけしていたら、お昼寝でもこれを聞くとすぐに寝つくようになった」というママの声も聞かれるので、寝かしつけの効果が期待できそうですね。

ポイントはオルゴール音を選ぶこと

ご紹介したディズニーとジブリ、どちらのYouTube動画も赤ちゃんに聞かせるために選ぶならオルゴールの音であるものを選ぶのがポイントです。

オルゴールの心地よいメロディーには自律神経が整う作用があって、リラックス効果があります。さらに、ホルモンの分泌も整えて心身の恒常性(こうじょうせい)を保つともいわれています。

また、オルゴールのゆっくりとした優しい音色は赤ちゃんに心地よい安心感を与えてくれるのです。これは、赤ちゃんだけでなく大人も同様です。

よく病院の待合室などでオルゴールミュージックが流れているのも、こうした理由があるからなのですね。オルゴールの音色は赤ちゃんにも大人にも安心材料となってくれます。

寝かしつけのときに音楽を流す方法について

スマホのアプリでさっと流す

赤ちゃんを寝かしつけるときに、音楽を流すならスマホのアプリを利用すると手軽ですよ。音楽を流せるアプリもいろいろな種類があるので、きっと赤ちゃんが気に入る音楽が見つかるはずです。

たとえば、クラシックや童謡などゆったりと落ち着いた曲調がオルゴールの音色で収録されているものや、子守歌が収録されているもの、周辺の音を感知して音楽が自動で再生されるものなどアプリによって特徴はさまざまです。

周辺の音を感知するアプリは、まさに赤ちゃんが泣いたときに心地よい音楽が流れ出すというもので、赤ちゃんが泣き止めば音楽も自動で止まるという優れたアプリです。

いろいろと試してみて、ママと赤ちゃんにぴったりなアプリを見つけてくださいね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC