就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

共働き家庭のマンション購入!理想の物件の探し方のコツと注意点

共働き家庭のマンション購入!理想の物件の探し方のコツと注意点

収納が多くて損なし!充実した物件を選ぼう

マンションは収納が少ない物件が多いのですが、収納スペースが少ないと家具を買わなければいけなかったり、部屋に物があふれてしまったりするので、収納が充実した物件を選ぶようにしましょう。

収納が充実しているかどうかを見るとき、面積が大きいことも大切ですが、収納の位置や形にも注意が必要です。

まず、玄関にシューズインクローゼットがついているかどうか確認しましょう。シューズインクローゼットは靴専用の収納ですが、ベビーカーやゴルフバッグなどの大型の物も収納できるため、あるととても便利です。

また、廊下に面した収納がついているかどうかも確認しましょう。掃除機や買い置きしたものなどを収納することができるので、こちらもあるととても便利ですよ。

中古をリノベーションするのもあり!

自分たちの希望に合った間取りが見つからない場合は、中古マンションを購入してリノベーションする方法もあります。新築マンションを購入するよりも費用を抑えることができるため、注目を集めています。

共働き家庭の場合、先ほどご紹介したように家事動線を考えた間取りにリノベーションすると、家事効率が上がりますよね。

また、子どもが小さい場合はリビングダイニングの片隅にプレイスペースを設置したり、小学生以上の子どもがいる場合は比較的大きな部屋に壁を設置して子ども部屋を作ったりする方も多いようです。

中古マンションの購入とリノベーションを一緒に行う場合、リノベーション費用のローンを組むこともできるので、ぜひ検討してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?共働きならではのマンション探しのコツや注意した方がよい点など、意外と見落としていたことが多かった、というママも少なくなかったのではないでしょうか。

住宅購入は一生に一度の大きな買い物です。マンションを購入したあとに「こんなはずではなかった」と後悔をしないためにも、自分たちの希望の立地や間取り、ローンの組み方などをパパとママでしっかりと話し合いをして、素敵なマンションを見つけてくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版