就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんを見ながら在宅で仕事。注意点と在宅ワークの見つけ方

赤ちゃんを見ながら在宅で仕事。注意点と在宅ワークの見つけ方

妊娠や出産を機に退職したけれど、落ち着いてくるとそろそろ働こうかなと考えるママもいると思います。しかし、預ける人がいないと外で働くのが難しい場合もありますよね。ここでは、育児をしながらできる「在宅ワーク」について触れていきます。仕事の見つけ方や注意点もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。 

在宅ワークってどんな仕事があるの?

「パソコンやスマホで」データ入力

家で行える仕事として、データ入力があります。仕事の内容は、依頼されたデータをパソコンやスマホで打ち込んでいく仕事です。データには、名簿や住所など字数の少ないものから長文のもの、資料作成などさまざまなものがあります。

資格は特に必要はなく、パソコンは初心者の方でも大丈夫です。特別な知識は必要ありませんが、ブラインドタッチや基本的なキーの操作を勉強しておくと作業がスムーズに進みますよ。

ブラインドタッチというと、早く打つイメージがあるかもしれませんが、ある程度のスピードがあれば大丈夫です。数をこなしていけば、慣れてスピードも速くなります。スピードよりも正確さが求められるので、根気強く丁寧に仕事ができる人に向いています。 

「趣味を仕事に!」イラストやライティング

趣味を仕事にできることもあります。絵を描くのが好きな人にはイラスト、文章を書くのが好きな人にはライティングの仕事がおすすめです。

イラストは、特別な技術を求められるれるわけではないので、本格的なものは描けないというママも心配はいりません。描くのが苦にならないで、楽しく続けられることが重要です。絵の上手さなどは気にせずに、自分に合ったイラスト作成の仕事を見つけるとよいと思います。

ライティングは、基本的には文字が入力できれば実践できます。ブログの更新や、情報サイトで記事を読んだり、本を読むのが好きな人にもおすすめです。自分の好きなもの、趣味、グルメ情報などさまざまなジャンルがあるので、書けそうなものを選ぶとよいと思います。

「地道にコツコツ」箱詰めなどの内職

在宅でできる仕事のなかでもスキルが必要なく、気軽に行えるものが箱詰めなどの内職です。食品やティッシュなど、箱詰めするものもさまざまな種類があります。

家事や休憩などの時間を調整でき、集中できるときに、いっきにこなすことができます。自分の都合やペースで作業ができるところは利点といえますね。慣れると早くできるようになるので単価は低いですが、数をこなすほど給料はあがります。

作業で使う資材や部品は自宅で保管をするために、それを置いておくスペースの確保が必要となります。また作業ををしたあとに、納品まで行うときは車が必要な場合もあるので、確認しておくとよいですよ。

コツコツと同じ姿勢、同じ作業が苦ではない人に向いていると思います。 

在宅ワークの仕事ってどこで見つけるの?

クラウドソージング系サイトに登録する

クラウドソーシング系サイトで仕事をみつける場合は、会員登録をする必要があります。クラウドソーシングサイトとは、受注者(仕事の注文を受ける人)と発注者(仕事の依頼をする人)の集まりの場を取り持つサイトの総称です。

登録をしたらクライアント(発注者)が提示している案件のなかから、できそうなものを探して応募ができます。サイトには国内最大級のサービス「クラウドワークス」、老舗で国内トップクラスの「ランサーズ」、主婦や未経験者も始めやすい「シュフティ」、スキルを売り買いできる「ココナラ」などがあります。

クラウドソーシングサイトにもいろいろあり、特徴やジャンルも違うので、いくつか登録して自分に合ったサイトを利用するとよいと思います。  

地元のタウン誌や求人サイトから見つける

求人サイトでも、在宅ワークをみつけることができます。いくつかご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

an…全国での掲載数は20万件以上で、短期のものから長期のものまで幅広く扱っているため、選びやすいです。
タウンワーク…なかには高単価なものもあります。更新の頻度が高いため、最新の情報を提供してくれます。
Indeed…興味のあるキーワードを入れると、簡単に検索ができます。ウェブ上で履歴書を作成できます。
バイトル…高時給の在宅ワークの募集を多く扱っています。採用実績も豊富です。

また、地元のタウン誌の求人欄や、地域に限定した新聞広告、フリーペーパーなどにも募集が載っているのでみてみるとよいと思います。 

スキルがあるママはコンペに応募してみる

スキルをもっているママなら、コンペに応募してみるのもよいですよ。コンペとは直訳をすると競争、競技会という意味です。

例えば「新しいロゴデザインを募集します」「新商品のキャッチコピーを募集します」など、発注者が作品を募集したときに、自分の作品を応募できます。発注側は数十人から数百人の応募の中からよいものを選びます。自分の作品が当選した場合は報酬を受け取ることができます。

コンペ方式は特定の相手に頼むわけではないので、うまくいけば発注者と新しいつながりができて、今後はパートナーとして仕事をしていく可能性もでてきます。ウェブデザインやイラスト製作に自信がある人、スキルがある人は挑戦してみるのもよいと思います。

育児しながら在宅で仕事をするときの注意点

怪しい仕事には手を出さない!

在宅ワークのなかには怪しいものや詐欺まがいの仕事もあります。すべてが安全とはいえないので、見極めることが大切です。

登録先から、お金の請求があるときには注意が必要です。在宅ワークは無料で開始できるので、登録料や教材費(入会金や、紹介料なども)を請求されることはありません。

また、高額な報酬をキャッチコピーにしているサイトにも注意が必要です。平均的な相場を把握しておくと、高額な相場を目にしたときに、怪しいと気付くことができますよ。そのようなときには、会社名を検索して会社が実在することや、口コミなどを参考にするとよいと思います。

疑わしいと感じたときには、国民生活センターや自治体の消費生活センターに相談してみましょう。 

ノルマがない仕事を選ぼう!

在宅ワークというと、ノルマが多いというイメージがあるかもしれません。「〇日までに〇個仕上げてください」など、企業によってはいわれることもあると思います、しかし、ノルマがないところもあるので心配しないでくださいね。

ノルマがあると「急いでやらないと終わらない」と焦りを感じると思います。しかし実際、育児をしながら仕事をすることは大変です。特に赤ちゃんがいる場合は急に泣いたり、体調を崩したりすることも多いので、なかなか思うように仕事はできません。

求人の応募欄にノルマなしと書かれているものもあるので、探してみるとよいですよ。空いた時間に無理なく仕事ができると思います。ノルマのない仕事を選び、在宅ワークに少しずつ慣れていきましょう。

無理をせず、楽しみながら仕事をしよう!

育児と仕事の両立は大変ですが、ママは無理をせず、楽しみながら仕事をするのが大切です。最初は慣れないことも多いですが、やっていくうちにコツやペースがつかめるようになります。

働くときには働いて、休むときには休むということを習慣づけていくと、ママの負担は減って、無理なく仕事が進められます。がんばりすぎると疲れてしまうので、しっかりとお休みの日もつくってくださいね。

仕事もやっていくうちに、楽しさやよい点が見えてくることがあります。それがやる気につながり、自分の仕事のモチベーションにもなります。またやった分だけ収入にもつながるので、うれしいですよね。

ママは無理をしないように、育児も仕事も楽しんで毎日を過ごしましょう!

まとめ

在宅ワークにはどんなものがあるのか、また仕事の探し方や注意点なども合わせて紹介してみました。赤ちゃんをみながら仕事をするのは、最初は大変だと感じるかもしれませんが、慣れてくればコツやリズムもつかめてくるので大丈夫ですよ。

在宅ワークにもいろいろな種類があり、ノルマのないものもあるので、求人誌やサイトを参考にして決められるとよいと思います。その際に、怪しい仕事ではないことも確認してくださいね。

無理なく、楽しく行える在宅ワークにに出会えるとよいですね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018