就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

産後エステはいつからできる?嬉しいプレゼントや全国のエステサロン

産後エステはいつからできる?嬉しいプレゼントや全国のエステサロン

出産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、ママは自分の時間があまりとれなくて大変ですよね。しかし、「忙しいママだってエステを利用してキレイになりたい」と思っている方は多いはず!ここでは、産後いつ頃からエステを始めることができるのかや、出産したママにおすすめのエステのプレゼントなどをご紹介します。

産後エステを始めるのはいつからがいいの?

フェイシャルエステは産後1カ月目からOK

「出産後もエステを利用したい」と思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、産後は慣れない赤ちゃんのお世話が忙しいだけではなく、ママの体調がなかなか安定していないことも…。

また、出産後は出血が止まるまでに時間がかかるママもいますし、悪露が残っていることもあります。「産後もエステに通いたい」という方は、フェイシャルエステだと体に負担がかからないので、産後1カ月頃から始めてもよいでしょう。

フェイシャルエステは、お肌をしっとり保湿できたり、ツヤやハリを取り戻すことができたりします。産後はホルモンバランスが崩れて肌荒れする方もいるので、フェイシャルエステでしっとりツヤ肌を取り戻せるとよいですね。

痩身エステは産後3カ月から6カ月がベスト

「産後に体重がなかなか戻らない」「産後のお腹のたるみが気になる」など、産後の体型変化に悩むママも多いですよね。痩身エステは、そのようなお悩みがあるママにおすすめのエステですが「産後はいつ頃から痩身エステに通ってもいいの?」と通い始める時期に迷う方も…。

痩身エステに通いたい場合は、ママの体調が安定する産後3カ月頃がよいでしょう。産後3~6カ月頃までが妊娠前の体型に戻しやすい時期といわれています。

妊娠や出産で開いてしまった骨盤をケアすることで、下半身太りをおさえたり、お尻のたるみや足のむくみなどもケアしたりできるので、体がスッキリして心もリフレッシュすることができますよ。痩身エステで産後の疲れた体を癒やしてあげましょう。

授乳時期が痩身エステは痩せやすい

「授乳中に痩身エステに通っても大丈夫?」と悩むママもいますよね。産後のボディラインを整える痩身メニューを受けたい場合は、授乳中のほうがおすすめですよ。

ただし、ママや赤ちゃんの体調が安定しているときに必ず受けるようにしましょう。心配な方はお医者さんに相談してから痩身エステに通うとよいですよ。

授乳中のママの体は全身の脂肪が柔らかくなっており、脂肪やリンパ、血液などの流れがよい状態です。そのような状態のときに痩身エステを受けると、効果が期待できますよ。

しかし、授乳中はバストアップエステは控えたほうがよいでしょう。「バストのハリを取り戻したい」というママは断乳が終わってからバストアップエステを受けるようにしましょう。

産後ママも嬉しいプレゼント&ギフト

個室スパエステチケットPLUS

出産してからすぐにスタートする育児に、疲れているママも多いのではないでしょうか。産後の疲れているママに、個室スパチケットをプレゼントすると喜ばれますよ。

個室スパチケットPLUSは、高級ホテルのエステやマッサージ、スパ専門店の体験など、最高にリラックスできるようなゆったりとした時間をプレゼントできるギフトチケットです。お店も東京や神奈川を代表するいくつかのサロンの中から自由に選ぶことができますよ。

サロンが用意したフェイシャル&ボディエステが個室で受けられるので、育児に疲れているママもリラックスしてエステが受けられますよ。パパが日頃の感謝を込めて、ママにご褒美としてプレゼントすると喜ばれそうですね。

リラックスカタログBLUE

リラックスカタログBLUEは、リラックス・ビューティー・リフレッシュをテーマにした女性にプレゼントすると喜ばれる体験ギフトです。このカタログは受け取ったママが自分の好きな時間を過ごせるように、たくさんのメニューの中から選ぶことができますよ。

メニューには、スパや岩盤浴などのリラックス体験以外にも、ネイルやメイクレッスンなどのビューティー体験、陶芸や乗馬などのリフレッシュ体験もあります。全国で利用できるので、遠くに住んでいる友達や、家族にプレゼントするのもおすすめですよ。

先輩ママの話では、友人から出産祝いにリラックスカタログBLUEをもらったそうです。色々なメニューがあるので選ぶのも楽しく、久しぶりの1人時間を楽しめたと話してくれました。

貸切エステ掲載EXETIME PART2

家族や友達が子育てに疲れているとき「ストレス発散するために、何かしてあげられないかな」と思うことがありますよね。出産を終えたママにリラックスしてほしいときは、体験型カタログギフトEXETIME PART2をプレゼントするのもおすすめですよ。

こちらのカタログギフトは、普段体験できないような高級エステやスパ、温泉など、さまざまな体験の中から受け取った方の好きなメニューを選ぶことができます。最近では、出産祝いとしてママにEXETIME PART2を贈る方もいるそうですよ。

なかなか自分でお金を出してエステに行くことがない方でも、プレゼントでもらえると嬉しいですよね。ママの疲れが癒されるような貸し切りエステのメニューも選ぶことができますよ。

産後ケアしてくれる全国のエステサロン

産後エステが好評の名古屋「MIRANDA」

「産後エステに通いたいけど、どのお店に行けばいいのか分からない」というママも多いのではないでしょうか。産後エステが好評の全国のエステサロンをご紹介します。

名古屋「MIRANDA」は、産後ケアエステだけのために作られた特別メニューがたくさんあるので、ママのお悩みに合わせてプロのエステティシャンの方と相談しながらメニューを選ぶことができます。妊娠前と違い妊娠中や産後は、ホルモンバランスの乱れや、運動不足からの筋肉量の低下などで、ボディラインが崩れてしまいがちです。

そのようなお悩みを抱えているママでも、「MIRANDA」なら安心して施術を任せられることができますよ。しっかり結果を出しながら、ママがリラックス&リフレッシュできるような施術が人気です。

保育付き子連れOKの京都「かつら整骨院」

「産後エステに通いたいけど、赤ちゃんを預けられる人がいない」と産後のエステ通いを諦めてしまっているママもいますよね。京都の「かつら整骨院」では保育士が在駐しているので、子連れのママでも安心して通うことができますよ。

友人の話では、先輩ママに教えてもらって「かつら整骨院」に通い始めたそうです。院内にはベビーカーで入ることができ、おもちゃやベビーベッドがある保育ルームが完備されていたので、安心して赤ちゃんを預けられたと話してくれました。

保育士の方がいるだけで、ママはゆったりとした気持ちで施術を受けることができますよね。産後の体型ケアだけではなく、ママがゆっくりする時間を作ることも大切でしょう。

産後すぐに始める福岡マタニティーサロン

「エステに通いたいけど、産後は体調が安定しないことも多いので受けられるか心配」と悩むママも多いのではないでしょうか。福岡のマタニティーサロンでは、ママの体調に合わせながら時間をかけて産後ケアエステを行っていますよ。

マタニティーサロンでは、妊娠中のママのエステを受けることができるサロンです。妊娠中のママや産後のママの体の変化を熟知しているサロンなので、安心して悩みを打ち明けられますよ。カウンセリングにも力を入れているサロンで、体調や状態に合わせてさまざまなメニューから選ぶことができますよ。

産後エステはメニューがないエステサロンもあるので、妊娠中や、産後のママが対象のエステサロンはママにとって通いやすいですよね。

まとめ

「産後エステに通いたいけど、通えていない」というママは多いですよね。赤ちゃんのお世話で毎日忙しいママは、なかなか自分の体型ケアやリラックスのために時間を使えないと悩んでいる方もいます。

しかし、産後エステは効果がよくでる時期が限られているので、なるべく効果が大きい時期に通うほうがおすすめですよ。保育士がいるエステサロンもあるので、通いやすいサロンを探してみましょう。産後エステで悩みを解決するとともに、ママの心もリラックスできるとよいですね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • 【名古屋】月あかりの映画祭2018
  • 【宮城】月あかりの映画祭2018