就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・八王子】都内で牧場体験が味わえる「磯沼ミルクファーム」

【東京・八王子】都内で牧場体験が味わえる「磯沼ミルクファーム」

別名「世界一小さなヨーグルト工房」として話題の牧場「磯沼ミルクファーム」京王線山田駅にあるその小さな牧場は、都内で手軽に牧場体験ができると評判のようです。また、ここでしか食べられないこだわりのヨーグルトやミルクもテレビなどのメディアで紹介され、人気を集めているそう。新宿駅から電車で40分ほどでいけてしまうその牧場は、いったいどんな牧場なのでしょうか?

「磯沼ミルクファーム」ってどんなところなの?

都内の道路脇に突然現れる本格的な牧場

「磯沼ミルクファーム」は京王線山田駅から歩いて10分ほどのところにあります。

駅を降りて道路沿いをまっすぐ歩いていると、だんだんお店や建物が少なくなってきます。
道路脇から入ると、かわいい看板が見えてきます。そのまま案内にしたがって入ると、そこには都内にいることを一瞬忘れるような小さいけど本格的な牧場がありました。

かわいらしいピンク色の看板が目じるしです!

かわいい子牛がお出迎えしてくれます

中に入るとさっそくかわいい子牛たちがお出迎えしてくれます。

なんと1週間に1回は赤ちゃん牛が生まれるのだそう。運が良ければ生まれて間もない赤ちゃん牛に会えるかもしれません。

小さな牧場の中には、子牛も含め90頭の乳牛、10頭ほどの羊が仲良く暮らしています。

牛たちと一緒にいろいろ体験してみよう!!

日曜日は乳搾り体験や、バター作りができる

「磯沼ミルクファーム」では、毎週日曜日に「ちち搾り体験教室」が開催されています。この体験コースでは、乳搾りのほかミルクの試飲ができたり、牧場案内もしてくれます。こんなに内容が詰まっていて参加費は700円!

この他にも人気のある体験が「子牛とのお散歩体験」です。牧場内を子牛と散歩して写真撮影までできます。参加費は500円!

また「バター作り体験」なんていうものあります。こちらはバターを作って、できたてのバターをその場で味わえるコースです。こちらの参加費は1,000円!

これら体験コースは基本予約制ですので、事前に問い合わせて予約してくださいね。

特製の窯でピザやパンを焼くこともできるんです!

牧場熔岩石窯があり、ピザ・パン・プリン・タンドールチキン・焼き芋などの体験も出来ます。
牧場でこのような体験ができるところなんて他にはないのでは?!

牧場で窯焼きのできたてピザが食べられるなんてとっても贅沢ですよね!!

カウガール・カウボーイスクールまで!

これら体験教室以外にも、月に1回・12ヶ月連続で受ける教室があります。それが「カウボーイ・カウガールスクール」

都会に暮らすアーバンカウボウイ・カウガールになるために作られたクラスなのだそう。牛の一生に付き合う大変さと喜び、牧畜民族の知恵を学び、体感できる教室です。

「磯沼ミルクファーム」ではこれからの酪農家を育てることにも力を入れているんですね!!

こちらは小学生高学年からが対象ですが、ママやパパと一緒なら小学校低学年でも参加できます。こちらも都内ではなかなか体験できないこと。興味があればぜひ参加してみてください!

「世界一小さなヨーグルト工房」とは?

牧場でしか味わえない新鮮な味わい

「磯沼ミルクファーム」は別名「世界一小さなヨーグルト工房」とも呼ばれています。というのも、牧場内に独自のヨーグルトや乳製品を作っている小さな工房があるから。

そこでは「天使のほほえみヨーグルト」という自家製のヨーグルトが作られています。このヨーグルトはとっても濃い!!濃厚なジャージーミルクを一晩寝かし、上部に溜まった濃いみるくのみを使用しているのだそう。これはすごい贅沢です!!

直売所にもなっているので、ここで購入もできます。イートインもあるのでぜひ牧場で食べてみてください!

牧場でとれた新鮮なミルクを使ったヨーグルトは絶品です!

他にも豊富な商品があります。程殺菌牛乳の「みるくの黄金律」(840円)はホルスタイン・ジャージー・ブラウンスイス・エアシャーの4種の乳牛のブレンド牛乳。牛乳のブレンドを筆者は生まれて初めて飲みました!これもこの牧場ならではの商品ですので、ぜひ飲んでみてください!しっかりとしたコクがありとても美味しかったです!

牧場独特のにおいがあまりしないその秘密は?

牧場こだわりの牛舎のベット

牧場といえば気になるのがそのにおい。しかし「磯沼ミルクファーム」はあまりにおいが気にならないと評判なんです。

その秘密は使われている牛舎のベッドにあります。なんと、コーヒー工場・チョコレート工場からカカオ殻・コーヒー皮・豆・粉を取り寄せ、そのまま使っているそう!だから牧場内はほんのりコーヒーの香りが漂います。

このようにして出来たたい肥は「完熟コーヒー牛糞たい肥」となりよく効くたい肥として人気だそう。販売もされていました。

広々とした放牧場で思いっきり自然を楽しもう!

牛舎を抜けるとそこには大きな放牧場が広がります。

都内とは思えないこの自然の中で、最後は思いっきりリフレッシュしましょう!!

かわいい羊や牛たちがのんびりと暮らしていて見ていて癒されますよ。

まとめ

都内でかわいい牛や羊たちに会える「磯沼ミルクファーム」そこにはスタッフさんたちの牛たちに対する熱い思いと、街と牧場をつなげようとするあたたかい気持ちがうかがえました。

ぜひ遊びに行ってみてください。豊富な体験に子どももきっと喜ぶはす!その際は決まりを守って安全に楽しく牧場を満喫してくださいね!!

「磯沼ミルクファーム」(いそぬまみるくふぁーむ)

東京都八王子市小比企町1625

042-637-6086

9:00~17:00

不定休

0~6歳

無料

http://isonuma-farm.com/

ベビーカー入場可

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018