就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】小さな子どもでも楽しめる!企業ミュージアム・工場見学へ行こう

【愛知】小さな子どもでも楽しめる!企業ミュージアム・工場見学へ行こう

最近、企業ミュージアムや工場見学が増えてきています。小学生向けなのではと思いがちですが、実は小さい子も楽しめる施設もいっぱいあります。今回は、小さな子どもでも楽しめる企業ミュージアムや工場見学ができる施設を紹介。天候に左右されずいつでも遊びに行けますよ!

電気のことを体験しながら楽しく学べる!

1)でんきの科学館・名古屋市中区

私たちの暮らしに欠かせない電気をはじめ、環境やエネルギーについて楽しく学ぶことができる中部電力の科学館「でんきの科学館」。2階から4階まである館内は広々としていて、さまざまな体験をすることができます。

電気を発見し、様々な発明をした科学者たちや電気の基本的な知識について知ることができます。難しそうな内容ですが、触るだけで変化がおきたり、遊び気分で楽しめる仕かけもあるので、未就学の子どもも多く訪れるのだとか。

見どころもたくさんで、時間を忘れて一日中過ごすことができます!実験ショーなどに参加すると、より楽しむことができますよ。予約が必要なものや年齢制限のあるイベントもあるため、事前にHPをチェックしてから行くのがおすすめです。

でんきの科学館(でんきのかがくかん)

愛知県名古屋市中区栄2-2-5

052-201-1026

9:30~17:00

月(祝日の場合は翌日)、第3金、年末年始

0歳~

無料

http://www.chuden.co.jp/e-museum/index.html

ベビーカー入場可、駐車場あり、授乳室あり、おむつ交換台あり、自動販売機あり

ミツカンの酢づくりや歴史を学ぶ体験型施設

1)MIZKAN MUSEUM・半田市

“蔵のまち”と呼ばれる半田市の半田運河沿いは、江戸時代から醸造や海運で栄えてきたエリア。運河沿いの黒塀の景観が建ち並ぶ中に、ミツカンの体験型博物館「MIZKAN MUSEUM」通称「MIM」があります。

江戸時代の酢づくりや現在の醸造の様子、半田運河とミツカンの歴史などを展示を見て知ることができるだけでなく、握りずしづくりの疑似体験やオリジナル味ぽん作りなど楽しみながら、お酢に親しむことができます。実際にいろんな体験しながら、子どもは遊び気分でいつの間にか学べる施設です。

小さな子ども連れのママやパパには、子どもに人気の「光の庭」も見学できる「全館コース」がおすすめ。約90分の間に濃い内容がギュッと詰まっていて、見学後は大満足です!事前予約制なので、訪れる前は予約をお忘れなく。

MIZKAN MUSEUM(MIM)(みつかんみゅーじあむ(みむ))

愛知県半田市中村町2-6

0569-24-5111

9:30~17:00(事前予約制)

木(祝日の場合は翌日)、年末年始

全館コース/大人300円・中高生200円・小学生100円、大地の蔵コース/大人100円・小中高生50円※乳幼児は無料

http://www.mizkan.co.jp/mim/

駐車場あり、おむつ交換台あり、授乳室あり、自動販売機あり、売店あり

気兼ねなく親子で参加できる体験型工場見学

2)明治なるほどファクトリー愛知・稲沢市

おなじみの明治の牛乳や乳製品について楽しく学べる、体験型工場見学施設「明治なるほどファクトリー愛知」。展示コーナーでは、牛のついてのお話を聞いたり、牛乳の栄養、乳酸菌のことについて、パネルやクイズ形式で楽しく学ぶことができるほか、大きな牛の模型を使って乳しぼり体験をすることもできます。

一般の工場見学では4歳未満の子どもは参加できないのですが、定期的に4歳未満の子ども連れも参加で小さな子がいても気兼ねなく参加できる「ちびっこ見学」があります。見学時間は約60分ですが、小さな子も飽きることなく楽しめそうです。

参加費は無料!要予約で、すぐに定員に達してしまうことが少なくないので、早めの予約がおすすめですよ。予約はHPから、もしくは電話からすることができます。

明治なるほどファクトリー愛知(めいじなるほどふぁくとりーあいち)

愛知県稲沢市平和町下三宅菱池933-1

0567-47-1014

見学時間/9:30~、11:00~、13:30~、15:00~(完全予約制)

日、祝、年末年始、その他指定休日(2019年3月は館内メンテナンスのため「明治なるほど!ケンキュウ会」を除く工場見学は休館)

0歳~

無料

https://www.meiji.co.jp/learned/factory/

ベビーカー入場可、駐車場あり、おむつ交換台あり、自動販売機あり

楽しくて、おいしい!“たまご”のテーマパークで工場体験

4)たまごのがっこう・豊橋市

卵焼きやオムライス、プリンなど、たまごを使ったメニューは子どもたちに大人気!「たまごのがっこう」では、そんな“たまご”について、おいしさの秘密を学んだり、実際に味わったりすることができます。

工場見学ができるほか、レストランやカフェもあり、卵を味わうこともできます。また、妊婦さんや小さな子のいるママやパパが気軽に利用できる「ごろ寝絵本図書館」には、遊具のあるキッズスペースを併設しているので、子どもが走ったり、赤ちゃんが泣いたりしても大丈夫!賑やかに過ごすことができます。

工場体験で学んだおいしいたまごを、ランチやおやつで味わうことができる、まさに“たまご”のテーマパーク!一日中、楽しみながら過ごすことができます。

たまごのがっこう

愛知県豊橋市大岩町字車田31-1

0532-41-1276

10:00~16:00(施設により異なる)※工場体験/10:30~、13:30~(3日前までに要予約)

月(祝日の場合は翌日)

3歳~

工場体験:100円※2歳以下は無料(たまごのパック詰め体験・たまごパックの持ち帰りなし)

http://www.tamagoro.co.jp/gakko.html

ベビーカー入場可、駐車場あり、授乳室あり、おむつ交換台あり、自動販売機あり、売店あり

ライター紹介

南 朝子

関連記事

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj