就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもの習い事にピラティスを!体づくりの基礎を親子で楽しもう

子どもの習い事にピラティスを!体づくりの基礎を親子で楽しもう

ママも子どもも楽しめる「親子ピラティス」

2~3歳の子どもとママが一緒に行うピラティスです。インストラクターの指示でゆるやかに行うエクササイズです。

ママは肩こり・腰痛改善、リラクゼーション効果のほかにも、産後緩んでしまった骨盤底筋を鍛えることで産後に起こりやすい骨盤の歪みを解消できます。

ママのメリットは次のとおりです。
・ママと子どもの体の感覚や気持ちを理解し合えるようになれる
・同年代のママと交流ができて、意見交換の場になる
・子どもを預けなくても気軽に参加できる

子どものメリット 
・日常と違う環境でママと体を動かすことを楽しめる
・ママがリードレッスンをすることでママへの信頼感が高まる
・ママ以外の人からの声かけに慣れて社会適応能力を育成できる

バレエやダンスの教室でも習えるピラティス

近年はバレエを踊るための体づくりの一環として、ピラティスを取り入れているダンサーが多くなっているようです。その理由は、柔軟性、体幹の安定性・腹筋力、ジャンプ力、バランスや姿勢の向上に効果があるからだとか。

ピラティスがバレエダンサーの体や動きに及ぼす効果には、腹横筋の強化、正しい呼吸法、体幹の安定、柔軟性の向上、ボディコントロールによる正しいボディアライメントの発見が挙げられます。

キッズピラティス&ダンスは、ピラティスのエクササイズを子どもたちがゲーム感覚で行うものです。

背骨を支える体幹の筋肉を鍛えて柔軟性をアップし、左右の筋バランスを整えることによって正しい姿勢と動き方を身につけていくことができます。

まとめ

ピラティスとはどのようなものなのか、おわかりいただけたでしょうか?

ピラティスは誰でも気軽にできて、早い年齢から始めれば始めるほど体や心に浸透しやすく、その効果も高まる魅力的なエクササイズです。

今回ご紹介した内容はピラティスのほんの一部分でしかありません。全国各地に教室がありますので、ぜひ訪れてみてくださいね!

そして明日からでも、子どもと一緒にママもピラティスのある生活をエンジョイしてみませんか。「善は急げ!」ですね。
27 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

おすすめ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版