就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

育児中のママも体力測定をしてみよう!メリットと親子で楽しむ方法

育児中のママも体力測定をしてみよう!メリットと親子で楽しむ方法

体力測定といえば小中学校で実施したというママが多いでしょうが、大人でも体力測定にチャレンジできます。そこで、子育てをしていて体力不足を感じているママのために、大人が体力測定をするメリットとともに、体力測定への参加の仕方や親子で楽しむ方法についてご紹介します。

育児を頑張るママが体力測定をするメリット

運動不足を解消するきっかけとなる

妊娠中は、生まれてくる我が子のためにマタニティヨガやマタニティスイミングなどを始めて健康面に注意するママは多いのではないでしょうか。しかし、赤ちゃんの誕生と同時に家事に加えて育児に追われてしまって、どうしても運動不足になりがちです。

このようなママの悩みを解消するために、出産後のママを対象にした体力測定を実施している病院があります。体重や体脂肪、筋肉量の測定はもちろん持久力などを測定して、体力の維持・向上に役立てようとしているのです。

産後に限らず、ママが定期的に体力測定をすることで運動機能の状態がチェックできます。毎年の結果を比べることで運動への意識が高まって、運動不足を解消するきっかけになるでしょう。

気分転換やストレス解消になる

体力測定では、立ち幅跳びや反復横跳び、50m走、上体起こしなど様々な項目に従って体力を測定します。体全体の筋肉を使うので、育児中のママの気分転換やストレス解消に役立つはずです。

体力測定で体を動かすことで、日常とは異なる刺激が得られて気分転換に繋がります。体を動かすことに集中することで、一時的であっても育児や家事の苦労を忘れることができるかもしれません。

また、運動することで脳に血液が多く流れて脳が活性化されます。セロトニンなどの神経伝達物質が脳内に増えて、安らかな気持ちになれるでしょう。

運動することの大切さがわかっていてもなかなか時間が作れない子育てママだからこそ、積極的に体力測定に参加してみてはいかがでしょうか。

自分の現状が知れて健康への意識が高まる

子育てに必要な体力を維持して生活習慣病の予防や毎日の生活を豊かにするためには、自分の体力の現状を知ることが大切です。体力測定をすることで、健康への意識を高めることができます。

生活習慣病を予防するためには、食事から得られるエネルギーと体を動かすことによって消費するエネルギーのバランスを保つ必要があります。子育てで運動不足になると、このバランスが崩れやすくなってしまいますよね。体力測定をすることで、このバランスの状態をチェックしましょう。

また、もし運動不足を感じているのであれば体力測定の結果を参考にして運動のきっかけを作ってもよいですし、体力に自信のあるママなら自己ベスト更新にチャレンジするのもよいでしょう。

ママが体力測定をしてみようと思ったら

体力測定ができるイベントに参加

それぞれの県や市区町村などでは、毎年住民を対象とした体力測定ができるイベントを開催しています。パソコンやスマートフォン、ハガキなどで申し込めば簡単に参加することができるので、ぜひチャレンジしてみてください。参加費は無料の場合が多いようです。

測定内容は会場によってそれぞれ異なりますが、測定が終了した後にその場で分析結果を知らせてくれるところもあります。実施日や会場が複数設定されていて、忙しい子育てママでも参加しやすい配慮がされている市区町村などがあるので、広報誌やホームページなどで確認してください。

測定結果が専用ソフトで個別管理されていて、過去のデータと比較できるようになっているところもあるようです。

体力測定ができる施設に行く

ママが体力測定をしようと思ったら、イベントに参加する方法以外にも体力測定ができる施設に出かける方法があります。スポーツ施設やフィットネス施設などでは、予約さえすればママの都合に合わせて体力測定ができるようです。

これらの施設での検査項目はそれぞれ異なりますが、全身の筋力を知る指標となる握力測定や垂直跳び、反復横跳びのほかにも、柔軟性を調べる長座体前屈や足底の圧力で姿勢のバランスを調べる検査などを実施しているところもあります。

また、ゲーム感覚で脳年齢をチェックしたり、心身のバランスやリラックス度を測定したりするところもあるようです。より詳しい体力測定ができるところが多いようなので、出かけてみるのもよいでしょう。

自宅でも手軽に体力テストができる

自分の体力の現状を知るためには、イベントに参加したり施設に出かけたりしなくても自宅で手軽に体力テストができます。専用のアプリをスマートフォンにダウンロードして筋力や柔軟性、持久力などの測定結果を入力するだけで、体力や運動能力を分析して評価してくれます。

測定の結果を入力するとデータを基に分析し、あなたにふさわしいトレーニングを示してくれます。ランキング機能がついているので、目標に向かって楽しく体力作りに取り組めるかもしれません。さらにSNS機能搭載のアプリを使えば、ママ友とのメッセージ交換ができるので楽しいですよ。

スマートフォンのアプリを使えば、いつでも、どこでも、簡単に体力測定ができるので便利です。

体力測定をする日は家族で楽しもう!

子どもも一緒に楽しめるイベント

体力測定を行うなら、年に一度は家族みんなでチャレンジするのも楽しいですよ。全国各地では子どもからお年寄りまで参加できるイベントが数多く開催されているので、参加してみてください。

体力測定では、家族それぞれの体力がどのくらいなのかを知ることができます。子どもが飽きないように、スタンプラリーをしながら体力測定ができるところもあるようですよ。いくつかのポイントで簡単な体力測定を行ってスタンプをゲットすれば、ゴールで賞品などがもらえるところがあります。

体力測定以外にも、家族みんなで普段経験できないようなスポーツを体験できるコーナーや、けん玉、お手玉などの昔の遊びで楽しむことができるイベントもあるようです。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事