就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママにおすすめの楽チンな髪型!長さ別ヘアスタイル、アレンジの紹介

ママにおすすめの楽チンな髪型!長さ別ヘアスタイル、アレンジの紹介

ママになると赤ちゃんを中心とした生活に変わるため、「自分のお肌や髪の手入れをする時間さえも作れない」という方も少なくないのではないでしょうか。ここでは、育児中のママがお手入れしやすい髪型や、時間をかけずにできる簡単アレンジをいくつかご紹介します。

忙しいママにおすすめ!長さ別の楽な髪型

乾かすのも洗うのも楽!ショート

育児をしているママは毎日とにかく忙しいですよね。新生児の場合、授乳やおむつ交換をしているだけでもあっという間に一日が過ぎてしまうことも…。また、ママは育児の合間に家事もこなさなければならないので「自分の身だしなみをチェックする暇もない」というママもいるでしょう。

そんな忙しい毎日を過ごしているママには、お手入れがとにかく楽なショートヘアも人気の髪型の一つです。赤ちゃんがいるとゆっくりお風呂に入ることも難しくなります。洗いやすく乾かすのも楽なショートヘアはお手入れに手間をかけられないママにおすすめです。

「ショートヘアは寝グセがついて朝のお手入れが大変そう」という方はパーマをかけると朝のお手入れが簡単になることもありますよ。

アレンジの幅が広がるミディアム

ママになると急に自分の時間が減ってしまうので、今までしていた髪型だと不便に感じることもありますよね。しかし「ショートヘアにする勇気はない」「ショートは似合わないからやりたくない」というママも多いかもしれません。

「ショートヘアまでは短く切りたくない」という方は、ミディアムヘアにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ミディアムヘアはショートヘアに比べるとアレンジの幅が広がります。

ハーフアップやゴムで一つに結ぶこともできるので、朝ついた寝グセもごまかしやすいでしょう。ミディアムヘアの中では、特にボブがママに人気の髪型です。ボブはたくさんある髪型の中でもお手入れが簡単で、丸みのある優しいシルエットということで人気があります。

ロングならとりあえずのまとめ髪ができる

赤ちゃんが生まれるとママは自分に使える時間が急激に減ってしまうので、ストレスを感じてしまうことも多いですよね。「赤ちゃんのお世話で忙しいけど、おしゃれもしたい」と悩む方も…。赤ちゃんがいるとお出かけすることが少なくなるので、まずは髪型からおしゃれを楽しんでみましょう。

ロングスタイルは「洗うのに時間がかかる」「ドライヤーが面倒」という方もいますが、まとめ髪が簡単にできるという点では、おしゃれを楽しみやすい髪型といえるでしょう。パーマをかけてウェーブヘアのロングスタイルにすると、ポニーテールをしただけでも簡単に可愛いアレンジに仕上がります。

また、急な来客や宅配便が来ても、すぐに髪をまとめることができるので対応しやすいですよ。

忙しいママも簡単!楽な髪型アレンジ

バナナクリップで挟むだけ!簡単まとめ髪

育児でどんなに忙しくても、ママだって一人の女性です。「ママになってもおしゃれを楽しみたい」「きれいなママになりたい」と思う方も多いのではないでしょうか。忙しいママでもすぐにできる、まとめ髪でおしゃれを楽しみましょう。

バナナクリップは「知っている」「持っている」という方も多いかもしれません。簡単に髪の毛に留めることができるので、ヘアアクセサリーの中でも人気がありますよ。

シンプルで一番簡単な使い方は、髪を一箇所に集めてバナナクリップで留めるだけのまとめ髪です。ほかにも、髪をねじって留めたり、頭の後ろのほうでお団子を作ってバナナクリップで留めたりと、バナナクリップでのアレンジはバリエーションがたくさんあります。

ゆるい感じがおしゃれ!簡単ポニーテール

ポニーテールは子どもから大人までできる髪型ですよね。また、寝グセなどもポニーテールにまとめるだけでごまかせるので、忙しいママは「毎日ポニーテールをしている」という方もいると思います。

しかし、シンプルにポニーテールにまとめるだけでは「おしゃれにキマらない」「寝グセをごまかしているのがバレバレ」など、おしゃれとは程遠い髪型になってしまいます。

ポニーテールをおしゃれにまとめたいときのコツを3つご紹介しますね。

1.コテで髪の毛を巻いて髪にボリュームを出す
2.きっちりまとめるのではなく、ゆるくまとめる(おくれ毛を出してもおしゃれ)
3.ゴムはヘアアクセサリーで隠すか、ゴムのところを髪の毛で隠す

コツを覚えるだけでポニーテールがおしゃれになりますよ。

プチプラスカーフで簡単アレンジ

最近では、スカーフをファッションに加えるコーディネートも流行っていますよね。スカーフは一般的には首元に巻く方が多いですが、様々な巻き方をすることができるファッションアイテムです。お値段はプチプラなものも多く、髪の毛のヘアアクセサリーにもなりますよ。

スカーフを使ったヘアアレンジは難しく感じる方も多いかもしれませんが、覚えると意外と簡単にできます。ポニーテールのゴムのところにスカーフをリボンのように結んでも可愛いですし、髪の毛と一緒にスカーフをねじり込みながらお団子風にまとめても可愛くなりますよ。

ほかにも、三つ編みと一緒にスカーフを編むとカントリー風に!バンダナのようにスカーフを巻いたアレンジもおしゃれです。
34 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版