就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

保育園児にGPSは必要?入学に向けてGPSを検討するときの選び方

保育園児にGPSは必要?入学に向けてGPSを検討するときの選び方

通報機能が欲しいなら警備会社のGPS

万が一、子どもがトラブルに巻き込まれたときに、子どもが自分で警備会社や保護者に通報できる機能があると便利だと考えるママも多いことでしょう。

警備会社のALSOKの「まもるっく」なら、緊急時に中央のボタンを押すだけでALSOKのガードマンに通報できるので、子どもが速やかに異常を知らせることができます。

また、任意登録した八つの電話番号からの着信を受けることができるので、緊急時にママやパパが直接子どもと話したいときには便利な機能ですね。ハンズフリーで通話することができるので、複雑な操作も必要ありません。

端末は、子どもの手のひらに収まるサイズなので、持ち歩いてもかさばらず、ポケットに入れておくことができます。

通話やSMSが必要ならキッズ携帯

GPS機能だけでなく、通話やSMS機能が必要な場合は、GPS端末よりもキッズ携帯を選ぶのがよいでしょう。キッズ携帯は通常の携帯と違い、子どもでも操作しやすい上にGPS機能も搭載しています。

主に携帯電話の会社がサービスを提供しており、キッズ携帯だけの契約は難しいことが多いので注意しましょう。ママやパパが加入している携帯電話会社にキッズ携帯サービスがないかチェックしてみてくださいね。

月額使用料はママやパパの月額使用料にオプションとして追加する形になることが多いので、キャンペーンを利用すれば、携帯本体の料金もしくは月額使用料が無料になることもあります。

5歳ぐらいの子どもであれば、操作を覚えて使いこなすことが可能なので検討してみるのもよいですね。

まとめ

今回は、保育園児はGPSを購入した方がよいのか、GPSを選ぶときのポイント、小学校入学後も使えるGPSなどについてお話ししましたが、いかがでしたか?

子どもが保育園に入園し、ママとの別行動が増えてくると色々と不安になることもありますよね。必要だと感じたら、用途や費用、機能などをよく検討し、子どものニーズに合ったものを選ぶようにしましょう。

年長児ならキッズ携帯もおすすめですが、入学予定の小学校でも使うことができるのか、事前に校則を確認してくださいね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC