就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

育児中の暇な時間を有効活用。空いた時間は休息やスキルアップに

育児中の暇な時間を有効活用。空いた時間は休息やスキルアップに

地域の子育て支援センターへ行こう

子どもを連れての外出は荷物も多くなり大変なので、つい家に引きこもりがちになりませんか?子どもと2人だけで家にいると、悩み事などを相談できる人が旦那さんだけになり、ママもストレスがたまりやすいと思います。

同じ悩みをもつ育児中のママになら、育児の悩みも相談しやすいですよね。地域の子育て支援センターに行ってみると、同じくらいの子どもをもつママが集まって、日頃の育児の悩みや日々の育児の楽しさ、辛さを共感し合えるのでママのストレスも少しは軽減されるかもしれません。

また、おもちゃや絵本もたくさんあって子どもも退屈しませんし、子ども同士の関わり合いもできるので、子どもにとってもママにとっても楽しい時間が過ごせると思いますよ。

子どもの習い事を始めるのも1つ

子どもがまだ小さくても、子どもと一緒にできる習い事があるのをご存じですか?ベビーマッサージ、ベビースイミング、ベビーヨガ、ベビーダンスなど探してみると結構あります。子どもと一緒にやることで、子どもとの大事なコミュニケーションもとれますし、日頃行かない場所に行くことで気分転換にもなります。

また、途中で子どもが授乳やおむつ替えでぐずってしまったときも、授乳室やおむつ替えの場所などの設備も整っているので安心して通えますよね。月齢が同じくらいの子どもが集まるので、ママ同士も話しやすいですし、通い続けることで育児の悩みなどを相談できる気の合うママ友もできるかもしれませんね。

暇な毎日の中に習い事の予定を入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

育児を毎日こなすのは大変なことですし、ストレスもたまりますよね。育児中の暇な時間に何をしたらよいのかわからなくなりますが、ママの気分転換やスキルアップになったり、子どもと楽しくコミュニケーションがとれたりする大切な時間だと思います。

子どもはあっという間に大きくなるので、育児中の暇な時間をダラダラと何もせずに、毎日過ごしてしまうのは少しもったいないかもしれませんね。今しかできない自分に合った有効活用法を見つけて、楽しい育児生活を送っていきましょう。
26 件

関連記事

ピックアップ記事