就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

趣味を見つけて楽しいマタニティライフを!自由時間を暇から有意義へ

趣味を見つけて楽しいマタニティライフを!自由時間を暇から有意義へ

妊娠経過によっては安静に過ごさないといけない方や、運動禁止などの行動制限を先生から言われる方もいますよね。お家で安静に過ごしてばかりいると、「時間が過ぎるのが遅いな」とストレスが溜まることもあるでしょう。ここでは、妊娠中に楽しい趣味を見つけて時間を有意義に使う方法をご紹介します。

マタニティライフで持て余す「暇」の使い方

安静や行動制限で「暇」な時間が多い

妊娠中は色々なトラブルが起こることもあるため、「出産までにたくさんお出かけして楽しもう」と思っていても突然安静の指示が先生から出されるケースがあります。自宅安静の場合はお出かけするのが厳しくなるので、出産まで期間があると毎日が暇だと感じるプレママは多いですよ。

たまにお家でゆっくり過ごすならよいですが、毎日自宅にいると退屈に感じますよね。夫婦2人だとこなす家事も少ないですし、安静指示が出ていると無理はできないのでパパが仕事から帰ってくるまで暇な時間がかなりできてしまうでしょう。

DVDやテレビを見るのもよいですが、毎日だと飽きてしまいますよね。「どこかに行きたい」「暇過ぎてイヤ」など、ストレスが溜まる方も多いですよ。

時間の余裕がイライラやストレスの原因に

毎日忙しく過ごしていると、お家でゆったりと過ごす時間はストレス発散になりますよね。しかし妊娠中の場合は、ホルモンバランスの乱れや安静に過ごすこと自体への不安などから、時間に余裕がある生活がかえってストレスになるときもあります。

安静の指示が出ていると買い物にも行けず、妊婦健診のときしか外出する機会がほとんどなくなるので、自由に行動するのは難しいですよね。お家でひとりで過ごしているとマイナス思考になってしまい、ストレスからパパに当たったり、常にイライラしたりなど、夫婦喧嘩が増える家庭も多いようです。

「どうして私だけ自由じゃないの」「いつまで外出できないの」など、マイナス思考になるとストレスが溜まるので、お家で過ごす時間を有意義にしていきたいですね。

趣味に没頭して「暇」を充実した時間にする

「お家にいるとすることが何もない」「お出かけしないと楽しくない」など、お家にいる時間を「退屈」「暇」と思っていると、ストレスが溜まって毎日が楽しくないですよね。何か夢中になれる趣味を見つけられると、お家にいる暇な時間が充実した時間に変わっていきますよ。

出産すると赤ちゃんのお世話や家事などで、自分の趣味を楽しむ時間が作れなくなることが多いです。自分に時間を使えるのは今しかないので、お家でできる趣味に没頭してみましょう。

趣味に没頭していると、時間があっという間に過ぎますよね。「出産が怖いな」「みんな楽しそうだな」など、暇な時間があると余計なことを考えやすいため、前向きに過ごせるように趣味を見つけるのはおすすめですよ。

マタニティライフに向いている趣味とは

体調が気になる時期でも楽しめるもの作り

「安静に過ごさないといけないし、お家でできる趣味って何?」と、妊娠中の体調が気になる時期でもできる趣味を見つけたいというプレママはたくさんいるでしょう。最近はハンドメイドが流行っているので、アクセサリーや雑貨など、興味のあるものを作ってみてはいかがでしょうか。

たとえば、DIYは初心者からでも簡単に挑戦しやすい趣味の一つですよね。小物入れやインテリア雑貨など、小さなものならあまり体力を使わずに簡単にチャレンジができるので、何か作りたいものがあるときは時間がある妊娠中がおすすめです。

ほかにもレジンやビーズ、プラバン、ドライフラワーなどを使ったアクセサリーも、自分好みの素敵なものが作れてよいですね。

産後も子どもの役に立つ裁縫など

「趣味が何もないから、子育てに役立つ趣味を見つけたい」「子どものために何か作りたい」というプレママは多いかもしれませんね。裁縫でベビー用品も色々作れるので、生まれてくる赤ちゃんのために靴下やベビー服、帽子など、色々なグッズを作ってみてはいかがでしょうか。

裁縫は練習しておくと、出産してから役立つときがきますよね。赤ちゃんが成長して幼稚園や保育園に通うようになると裁縫をする機会が増えますので、時間のある妊娠中にたくさん練習しておくとよいでしょう。

自分の作ったものを赤ちゃんが身につけてくれると、「時間をかけて作ってよかった」と嬉しい気持ちになりますよね。裁縫は時間を忘れて取り組める趣味の一つなので、興味のある方は簡単なものから作るとよいですよ。

在宅でできる趣味はいざというときに安心

在宅でできる趣味は、臨月に入ってからでも楽しむことができますよね。教室などに通っている場合だと陣痛や破水など、いざというときに焦ってしまいますが、お家で趣味を楽しんでいるとお産がいつきても安心ですよ。

お腹が大きくなると、ひとりで外出するのが大変になる場合もあります。日中はママがひとりで過ごすケースも多いので、お家でできる趣味は気軽に楽しむことができるでしょう。

在宅でできる趣味は、出産してからも暇を見つけて取り組むことができますよね。すぐに取り組める趣味があると子育て中のストレス発散にもなるので、妊娠中だけでなく出産してからも無理のない程度に楽しんでみてくださいね。パパと一緒にお家でできる趣味を見つけるのも楽しいですよ。

自分が楽しめる趣味に没頭するのもよし!

注意事項を守って気分転換にカラオケ

カラオケ好きのプレママは、妊娠中でもカラオケでストレス発散したいですよね。しかし、「妊娠中にカラオケは行ってもいいの?」と不安になる方も多いでしょう。

妊娠経過が順調な場合は、妊娠中にカラオケに行っても大丈夫ですよ。あまりはしゃぎすぎるとお腹が張ってしまうかもしれないので、席に座って楽しむようにしましょう。体調の悪い日や自宅安静を指示されている場合は、カラオケは控えたほうが安心です。

無理にカラオケに行って何かあると大変なので、体調がよいときにカラオケを利用しましょう。マイクを使って歌っても、お腹の赤ちゃんには影響がないので安心してくださいね。歌うとストレス発散になるので、パパや友だちと一緒に行って気分転換しましょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC