就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

リフォームの知識を持って理想の家に!安全で快適な住まいにするには

リフォームの知識を持って理想の家に!安全で快適な住まいにするには

子どもの安全にもつながるママの家事動線

間取りを考える上で、ママの家事動線も大切です。

たとえば、玄関から台所までが遠すぎると、買い物したものを運ぶのに苦労しますし、洗濯機から洗濯物を干す場所が遠くても、意外と時間がかかってしまいます。また、家事をするたびに長時間子どもの姿が見えなくなることも心配になりますよね。

もしも玄関からすぐにキッチンに回れたらとても楽ですし、キッチンの近くにお風呂があれば、お風呂前後の支度が楽だったり、子どもの声も聞こえたりして安心ですよね。リビング付近に洗濯機や洗濯物を干せる場所があると、家事をしながらでも子どもの様子をすぐに見ることができます。

ママが楽というのは子どもの安全にも繋がっているので、間取りを決めるときには家事動線も意識してみましょう。

パパの書斎も検討してみよう

もしも部屋の広さに少し余裕があれば、小さくてもよいので、パパの書斎を検討してみましょう。実は「書斎はあった方が子どものためにもよい」ともいわれているのです。

パパが勉強や仕事をする姿を見て子どもも勉強をするようになったり、「パパは凄い」と知らず知らずのうちに尊敬したりするのだそうです。

また仕事が終わらないとき、家に帰るとなかなか集中ができないため、長く会社に残ってしまうパパもいるかと思いますが、もしも書斎があれば一旦家に帰り、子どもの顔を見てからまたゆっくりと仕事に取り組むことができます。

パパやママにも一息つける空間は大事なので、ひとりでゆっくりと趣味に没頭したり、本を読んだり休息できる場所があるとよいのではないでしょうか。

まとめ

リフォームの際のポイントや基礎知識などを見てきましたが、いかがでしたか?

リフォームにはお金がかかりますので、できれば失敗したくないですよね。住み始めてから「こんなはずじゃなかった」ということがないよう、しっかりと事前準備しておきたいですね。

リフォーム会社さんや、すでにお家を建てている方などの声を参考にしながら、リフォームのポイントや知識を押さえ、家族構成や将来どんな環境で子どもを育てたいかなどを想像し、住みやすく快適なお家を目指しましょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC