就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

双子の産後は頑張りすぎに注意。無理しない心構えと便利グッズ紹介

双子の産後は頑張りすぎに注意。無理しない心構えと便利グッズ紹介

街で可愛い双子に出会うと、見ているだけで癒やされますよね。しかし、実際に双子育児をこなすママの負担はかなり大きく、相当な覚悟も必要ではないでしょうか。ここでは、無理をせずに双子を育てていけるように、ママの心構えや役立つグッズなどをご紹介します。

双子を育てる上で覚えておきたいこと

理想と現実は異なることを理解しよう

双子の出産を控えたママは「同じように成長する姿に癒やされるのだろうなあ」と楽しみにしているのではないでしょうか。双子育児への理想も膨らみますよね。しかし、実際は双子の姿に癒やされることはあっても、赤ちゃんを同時に2人育てていくのは大変なことのほうが多いかもしれませんよ。

例えば、新生児のころのおむつ交換は1日に10回くらいが一般的です。また、授乳も昼夜関係なく2時間おきくらいにする必要があります。

双子だと、この倍の時間をママは育児に費やすことになりますよね。実際は寝たり休んだりする暇があまりなく、赤ちゃんのためにほとんどの時間を使うことを理解しておきましょう。現実を知っておくと、双子育児が始まってからの理想とのギャップに落ち込まずに済みますよ。

人に頼って当たり前なのが育児と心得よう

誰にも頼らず、ママひとりで赤ちゃんの世話をこなしていくのは大変なことも多いでしょう。しかも双子の場合はおむつ交換や授乳、お風呂などのお世話にかかる時間が2倍になるだけでなく、同時に泣くことも多いため、抱っこをして泣きやませるのも一苦労です。

24時間休む暇がない毎日が続くと、ママは疲れやストレスが溜まって心身ともにつらくなってしまいますよね。「赤ちゃんのために頑張らないと」という気持ちは分かりますが、パパだけでなく周りの人に頼って育児をこなしていきましょう。

赤ちゃんにとって、ママが笑顔で接してくれることが何よりの幸せです。無理をしてイライラするよりも、周りの人に頼って育児をしたほうが心に余裕も生まれ、笑顔のママに赤ちゃんの心は満たされますよ。

手抜きすることを恐れないで

「双子でも手抜きせずに大切に育てたい」「料理は毎日手作りしないとダメ」など、育児や家事を完璧にこなそうと頑張り過ぎていませんか?赤ちゃんやパパのために頑張るのは素敵なことですが、無理をしてしまうとママの疲れやストレスは溜まる一方です。

双子育児を楽しくこなすためには「疲れているから楽をしよう」「今日はお惣菜でいいか」など、手抜きをしながら過ごすことが大切です。手抜きをしたからといって家族への愛情が薄れるわけでありません。疲れているときは無理をせずに手抜きすることをおすすめします。

家事を手抜きすると時間に余裕が持てて、赤ちゃんとゆったり触れ合う時間が持てますよね。のんびりできる時間が少しでもあると、ママもリフレッシュできるでしょう。

不安いっぱい…赤ちゃんのウイルス対策。安心できるウイルス対策とは

PR

好奇心旺盛な赤ちゃんの近くにはウイルスや菌がいっぱい。赤ちゃんのお世話をしながら、ウイルスや菌の対策をしてても「本当にこれで大丈夫かな…」と不安が募るもの。昨今、ウイルス対策グッズの多さに、どれを選べばいいか迷ってしまうママも多いのでは?あったらイイナ!を兼ね備えた次世代の除菌・消臭ミストです。

子育て支援のサービスを上手に利用しよう

サークルで先輩ママの情報を取り入れる

双子育児は色々と大変なときも多く「お風呂はどのように入れたらいいんだろう?」「同時に泣いたときはどうすればいい?」など、育児に関して分からないことも多いのではないでしょうか。しかし、周りに双子を育てているママがいないと、情報を取り入れるのが難しいですよね。

全国各地には、双子や三つ子などを育てているママたちが集まるサークルがあります。地域にある児童館でも多胎児のママに向けたイベントが行われることがあるので、参加して先輩ママたちに育児のノウハウを教えてもらうのもよいでしょう。

先輩ママたちはお風呂や授乳など、経験から双子育児を楽にするコツを色々と知っています。双子育児の大変さをほかのママと共有するだけでも、ストレス発散になりますよ。

ネットスーパーや配達を活用する

双子育児で大変なことの一つは買い物ではないでしょうか。まだ歩けない双子を連れて買い物に行くと「短時間で終わらせないといけない」「同時に泣かれたらどうしよう」など、不安や心配がママのストレスになってしまうこともあります。

パパと買い物に行けないときは、ネットスーパーや配達を活用してみてはいかがでしょうか。ネットスーパーは24時間対応可能なところが多く、スマホから購入できるので買い物に行く手間が省けますよね。

自宅まで届けてくれるので大変な思いをして双子と買い物に行かなくて済み、ママの負担が軽くなるでしょう。また、食材やお惣菜の配達を活用するのもよいですね。毎週決まった曜日と時間に配達してくれるところもあるのでチェックしてみましょう。

家事代行サービスも検討してみよう

双子育児をしていると、赤ちゃんのお世話で精一杯で家事まで手をつけられないことも多いのではないでしょうか。双子が寝ているあいだに家事をこなすママも多いですが、それではママの体を休める時間を作れないですよね。

ママの負担を少しでも減らすために、家事代行サービスの利用も検討してみましょう。家事代行サービスは掃除や洗濯だけでなく、料理を作ってくれるところもあります。申し込み方法はネットや電話で簡単に予約ができます。利用時間や内容によって料金が違うので問い合わせてみてもよいですね。

パパや祖父母など、周りが手伝えないときは、ママの疲れやストレスを溜めないためにも思い切って家事代行サービスを利用しましょう。家事の負担を減らせると、ママは育児に専念できますよ。

双子育児に役立つグッズをチェック

安定性と効率化「双子用授乳クッション」

赤ちゃんは母乳やミルクを飲んで成長するため、1日に何回も授乳をする必要があります。ママは夜中にも起きて授乳することになるので、寝不足になりがちです。双子の場合、順番に授乳しなくてはならないので、ママの負担はかなり大きくなります。

そこで便利なのが、双子用の授乳クッションです。双子用のものなら同じタイミングで2人におっぱいを与えられるため、どちらかを待たせなくても済み時間も短縮できますよ。

双子のママは、ただでさえ抱っこやおむつ交換などで疲れが溜まっています。双子用の授乳クッションは厚みがあってしっかりしているので、2人同時に授乳をしても安定感があって支えやすいです。授乳のときだけでも楽な姿勢で与えられると、体の負担が軽く済みますね。
26 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND