就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

秋に出産日を迎えるママへ!季節に合わせた産前産後の準備品や贈り物

秋に出産日を迎えるママへ!季節に合わせた産前産後の準備品や贈り物

「秋に出産予定だけど、何を用意してよいのか分からない」「秋生まれの出産におすすめのグッズを知りたい」「出産祝いで喜ばれる物が知りたい」と考えるママもいますよね。この記事では、秋に出産日を迎えるママのために、季節に合わせた準備品や贈り物についてご紹介していきます。

秋の出産は季節を意識して準備しよう

季節の変わり目になる秋の出産準備リスト

一般的に秋といえば9~11月ごろを指しますが、9月と11月では気候が全く異なりますよね。同じ秋であっても9月だと残暑が厳しい日が多かったり、反対に11月だと朝晩が寒くて日中は暖かい日が多かったりするなど、時期によって気温差が大きいです。

そんな季節の変わり目にあたる、秋生まれの赤ちゃんにぴったりの出産準備リストをご紹介します。洋服は、「短肌着」「コンビ肌着」「ツーウェイオール」があるとよいでしょう。少しずつ気温が下がる時期なので、洋服の素材にはこだわりたいですよね。

またベビーケア用品では、「綿棒」「ベビー用爪切り」「体温計」「ガーゼタオル」、お風呂用品では「ベビーバス」「ベビー用石鹸」があるとよいでしょう。

出産前に用意しておくと便利な物

赤ちゃんが産まれる前に、何を用意しておけばよいのか分からないこともありますよね。特に新米ママだと、悩んでしまうことも多いでしょう。

先輩ママに「出産前に準備しておくと便利な物」について聞くと、「授乳クッション」「冬用の授乳パジャマ」「暖かい靴下や腹巻」などという意見がありました。季節の変わり目である秋は、朝晩に冷え込みやすく、夜中の授乳時に体が冷えてしまうようです。冷え対策として活躍する、暖かいアイテムが人気なようですね。

また秋生まれの赤ちゃんはハロウィンやクリスマス、お正月、初節句など行事が続きますよね。赤ちゃんの成長は個人差があり、出産前に用意しておいた服が入らないこともあります。イベントに着る服は、その都度購入するほうがよいでしょう。

産後に買い足して間に合う物も

赤ちゃんが産まれると、ママの生活は赤ちゃん中心になりますよね。新生児期の外出は控えたほうがよいとされていますし、ママ自身も産後で体調は万全でないこともあるでしょう。赤ちゃんのお世話に必要な物は出産前に揃えておいて、お出かけグッズなどは産後に買い足すとよいでしょう。

例えば、マザーズバッグがその一つです。秋は風邪やインフルエンザの発症率が高く、赤ちゃんが感染しないように外出を控えることが多いですよね。本格的なお出かけが始まるころにマザーズバッグを購入しても十分間に合いますよ。授乳ケープについても同じことがいえます。

また産褥ニッパーや産後リフォーム下着などは、商品によって使用できる時期が異なります。産後でも間に合うので、ママの体に合った物を選びましょう。

温度差が大きい秋!月別のおすすめ準備品

9月生まれ向け出産準備品

9月は厳しい残暑が続いていたり、台風の影響で肌寒い日があったりなど、日によって気温が異なりますよね。

赤ちゃんの基本の服装は「肌着+コンビ肌着かツーウェイオール」です。短肌着が4~5枚、コンビ肌着が4~5枚、ツーウェイオールが3枚ほどあるとよいでしょう。肌寒い日には基本の服装に「薄手のベスト」を重ね着すると、赤ちゃんの体が冷える心配もいりませんよ。

短肌着は半袖、コンビ肌着やツーウェイオールは長袖だと使いやすいです。コンビ肌着やツーウェイオールは半袖でもかまいませんが、夏生まれに比べると使用頻度が少なく、購入したものの着る機会がほとんどなかったママもいるそうです。ママの住んでいる地域の気候に合わせて、半袖か長袖を選んでくださいね。

10月生まれ向け出産準備品

10月は朝晩の寒暖差があり肌寒い日が増える時期なので、赤ちゃんの肌着や洋服は長袖で揃えるとよいでしょう。薄手のカーディガンを用意しておけば、肌寒い日にさっと重ね着ができて便利ですよ。

里帰り出産のママだと、赤ちゃんの1カ月健診が終わるころに自宅へ帰るパターンが多いですよね。10月生まれだと外出は11月以降になるので、防寒ケープを用意しておくとよいでしょう。

また季節の変わり目である10月は、インフルエンザや風邪などが流行り出す時期です。室内が乾燥していると、それらのウイルスが繁殖しやすくなってしまいます。乾燥対策として加湿器を用意しておくとよいでしょう。最近は空気清浄機に加湿機能がついているタイプもあるので、チェックしてみてくださいね。

11月生まれ向け出産準備品

11月は暖かい日と寒い日を繰り返しながら、冬に向かう時期です。赤ちゃんの洋服を購入するときは、スムースやパイルなどの素材を選ぶとよいでしょう。やや厚手で保温性が高く、冬でも使用することができますよ。

暖房器具を使うご家庭が増える時期ですが、就寝中もつけっぱなしにしておくことは少ないですよね。スリーパーを用意しておくと、赤ちゃんの体が冷える心配がありません。2歳ごろまで使用できるタイプもありますので、長く使えて便利ですよ。

また、おしり拭きを温めるおしり拭きウォーマーがあるとよいでしょう。コードレスタイプを選べば外出先でも使用ができるので、赤ちゃんがお出かけできるようになってからも活用できますよ。

秋出産ならではの入院準備と注意点!

ママの出産入院準備で必要な物と役立つ物

初めての出産だと、ママの準備品も何を用意すればよいのか悩んでしまいますよね。実際に秋の出産を経験したママに、ママの出産準備品で必要な物と役立つ物について聞いてみました。

必要な物には、「前開きのパジャマ」「骨盤ベルト」「産褥ショーツや産褥パッド」「母乳パッド」などがあげられました。産院によっては、産褥パッドや母乳パッドを支給している所もありますので、出産前に確認してくださいね。

また役立つ物には、「着圧ソックス」「アイマスクや耳栓などの消音グッズ」などがあげられました。出産はママの体に大きなダメージを与えますので、体を労わるグッズが人気なようです。入院中を大部屋で過ごす場合は、消音グッズがあると周りの音が気にならないでしょう。
42 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj