就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

育児を頑張るママにご褒美。生活の中で味わうプチ贅沢&リフレッシュ

育児を頑張るママにご褒美。生活の中で味わうプチ贅沢&リフレッシュ

毎日の家事育児、お仕事…。ママって本当にがんばっていますよね。たまには自分にご褒美をあげませんか? 日常生活の中での小さな癒しから、少し贅沢して優雅なリラックスタイム。 なかなか一人の時間をつくれないママにも、ぜひ試してもらいたい自分のご褒美時間や、気分転換の仕方をご紹介します。

家族に子どもを預けてプチ贅沢なおでかけ

美味しいスイーツを食べる

子どもの月齢や家庭環境にもよりますが、なかなか一人の時間がつくれないママも多いですよね。つい気がつけばイライラしていたり…。上手にストレスを発散したい、そんなときは美味しいスイーツを堪能しましょう!

甘いものを食べると、こころが安定することは実証されているようです。皆さんの好きなスイーツはどんなものですか?子どもを預けることが難しければ、少し高級なチョコや近所の美味しいケーキと、コーヒーや紅茶を飲んでみたりするのもおすすめです。

パパに預けられるのであれば、お気に入りのカフェでランチしてから、デザートセットを頼んでみるのもいいですよね。甘いものと少しの贅沢が幸せな気持ちにしてくれると思いますよ。

ママ友とランチをする

子どもは可愛いけど、いうことを聞かなかったり、やんちゃすぎたり、正直疲れてしまうときってあると思います。お仕事でも悩みや愚痴、同僚に話すことで気持ちが明るくなったりすることありませんか。同じ育児中のママ友と、美味しいものを食べながら日ごろの苦楽を話してみましょう!

子どもを預けることができれば、大人同士でしか行けないワンランク上のレストランで、ランチできたら素敵ですよね。お店にもよりますが、高級店もランチであれば夜に比べて、かなりお得に利用できるところが多いです。

ママ友にかぎらず、昔からの友達とランチできれば「育児中のママ」から少し離れ、学生時代の思い出話で盛り上がったり、とても楽しい時間を過ごせると思いますよ。

美容室やエステに行く

女性にとって大切なヘアケアやボディケア。産後ゆっくり美容院やエステへ行くのって難しいですよね。ふと鏡を見ると、いつカットしたかわからないし、カラーもすっかりプリン状態…。なんだが疲れが余計増してしまいそうです。

たまには子どもを預けて、サロンでゆっくり自分磨きをして、気分を盛り上げちゃいましょう!
普段カットしか利用しない美容院も、日頃がんばっている自分へのご褒美としてオススメなのが、トリートメント付きヘッドスパです。

傷んだ髪の修復はもちろん、ヘッドマッサージや地肌ケア、アロマ系のヘアケア剤を使用する美容院も多いので、リラックス効果抜群です。エステも初回キャンペーン価格などで提供してくれるところもあるので、上手に利用してみましょう。

不安いっぱい…赤ちゃんのウイルス対策。安心できるウイルス対策とは

PR

好奇心旺盛な赤ちゃんの近くにはウイルスや菌がいっぱい。赤ちゃんのお世話をしながら、ウイルスや菌の対策をしてても「本当にこれで大丈夫かな…」と不安が募るもの。昨今、ウイルス対策グッズの多さに、どれを選べばいいか迷ってしまうママも多いのでは?あったらイイナ!を兼ね備えた次世代の除菌・消臭ミストです。

日々の生活の中でちょっとしたご褒美

ハーブティーで心を落ち着かせる

皆さんは、これを飲むとほっとするといった飲み物はありますか。コーヒーという方も多いと思いますが、授乳中だったり飲みすぎてしまうと、夜眠れなくなったりすることもありますよね。

カフェインレスで、いろんな香りを楽しめるハーブティーは心を落ち着かせる効果があります。何となくだるさや疲労がとれず、スッキリしたいならペパーミントやレモングラス。
今夜はぐっすり眠りたいから安眠効果のあるラベンダーやカモミール。そのときの気分で香りや味を選ぶことも癒されそうですよね。

授乳中のママはストレスで母乳の出が悪くなることもあります。そんなときは、母乳の出をよくするタンポポティーでストレスや疲れを緩和できるとよいですね。

アロマオイルでラグジュアリー気分

ハーブティーと同じようにいろんな香りと、良い効能が期待できるアロマオイル。子どもが眠った後の読書タイムや、入浴タイムにも取り入れてみてはどうでしょうか。

ティッシュやコットンに、好きなオイルを1~2滴垂らすと香りを楽しめます。また、マグカップに熱いお湯を入れてオイルを1~2滴垂らすと湯気と一緒に香りが広がります。

手軽に楽しむ方法をご紹介しましたが、専用のディフューザーもとてもオススメです。
特にミストが出るタイプのものは肌に潤いを与えてくれるのと同時に、香りを運ぶミストがとても心地よいのでリラックス効果を高めてくれるでしょう。

リラックスしたいときはゼラニウムやラベンダーなど、気分によって香りを変えてみるのも面白いですよね。

部屋の模様替えで気分転換

子どもがいると、どうしても部屋が散らかったり、子どもの安全性を考えて自分の好きなデザインの家具が置けなかったりしますよね。せっかくリラックスできるリビングも、カラフルなおもちゃに占領されてしまうと心も休まらないかもしれません。

そんなときは少しだけ部屋の模様替えをしてみませんか。大がかりな模様替えでなくても、例えば子どもの手の届かないところや安全なところに、季節のお花を飾るのも素敵ですよね。

今まで撮った写真を整理してみて、素敵なフォトフレームにお気に入りの写真を飾るだけでも、心がほっこりするかもしれません。子どもの成長に合わなくなったおもちゃもあると思います。おもちゃ整理と一緒に模様替えをして、気分転換ができるとよいですね。

子どもが寝ている間にできるご褒美

好きなアイドルや映画のDVDを見る

29 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND